2017年01月27日

映画『Lion』

映画『Lion』を観ました。
5歳の時にインドで迷子になり、その後オーストラリアの夫婦に養子に出されたSaroo。25年後、彼はGoogle earthとわずかな記憶を頼りに、ほんとうの家族を探し出す。実話に基づいた映画です。
予告を見て、是非見たいと思っていた映画。泣いちゃうだろーなーと思ったので1人で見ようかとも思いましたが、良い映画はシェアしたいと思って、友達を誘って見てきました。



続きを読む
posted by miyuki at 20:02| Comment(0) | FILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

最近のシェアハウス事情

昨年後半は警察沙汰に明け暮れた(?)我がシェアハウスでしたが、問題の2人が無事退出、新しい2人の入居者を迎えて、しばらくぶりに平和な4人暮らしに戻りました。

新しい2人の紹介の前に、問題児Clintの顛末について報告しておかねば。
クリスマス前後からほとんど家には居なかったClint。
本来なら6ヶ月の滞在契約が切れる1月11日に退出しなくてはならないはずでしたが、10日の夜に大家の息子Kennyに電話して、14・15の週末に退出するということになったらしい。この話を聞いた時点で、週末にホンマに出ていくのかどうか怪しいな、と思っていました。Jimも「It's getting hard to get rid of(遅くなれば遅くなるほど)追い出すのが難しくなってくる)」と言ってたし。

で、やはりというか結局その後も何度も延長、途中経過省略しますが、その度Kennyに急かされどやされ、やっとのことでClintが出て行ったのは、契約期限の11日を8日過ぎた19日の夜。
Kennyはほんとーにほっとした様子でした。お疲れ様!

Clintが住んでいた間、恐らく1度も掃除されたことがなかったRoom2。部屋の空気を入れ替えるために開放してあったのですが、彼の使っていたベッドの土台が真ん中でへこんでいてびっくり(Clintはハンプティダンプティのような肥満)。大家はベッド自体を処分することにしたみたいですが。

続きを読む
posted by miyuki at 06:50| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

最近のパタンナーお仕事状況

お仕事の報告が遅くなりました。
昨年10月末に、セレクトショップ自社ブランドでの仕事が突如打ち切りになって以来、コミュニティサイトにお仕事広告を載せて、それを見た人からの単発仕事をいくつかしていた程度でしたが、このセレクトショップ自社ブランドがお世話になっていた縫製工場のマネージャーさんを通じて知り合いになった、別のレディースブランドが新しいパタンナーを探していると聞いて、彼らの次期コレクションからmiyukiにパターンを頼む、と(9月頃に)言ってもらっていたのでその連絡を待っていました。

10月末に無職になってしまったものの、仮押さえされている身としては、就活は一応控えめに・・・。

続きを読む
posted by miyuki at 06:45| Comment(2) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

I got a bunch of leather just $5!

1月2日、町はほぼ平常運転に戻っていて、生地を買いに行きつけの生地屋に行ったところ、在庫処分といってゴミ袋一杯分のレザーをたった$5(約400円)で分けてもらいましたー!すごい!

もともと1枚$30とかで販売されていたものでしたが、しばらく上階の倉庫にしまい込まれたままになっていて、そこを今度店主の息子が住まいにすることになったそうで、場所を作るために普通に売るよりもとにかく早く片づく方法を選んだとのこと。私が居るのを見つけた店主の女性が「レザー買わない?どれでも1袋$5だから、好きなのをいくらでも持って行って」と言って選ばせてくれました。

そして後日、ハウスメイトに車を出してもらって取りに行くと、「もっと買わない?それとも1袋だけならサービスするわ」と言って、1袋タダでもらってしまいましたー。
leather 2 bags s.jpg

続きを読む
posted by miyuki at 18:33| Comment(0) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

Happy New Year!

明けましておめでとうございます。
相変わらず、年末年始気分の全くない、真夏のシドニーで迎える新年です。
ここ数日30度超えの日が続いていたので、ちょっと寝不足でぐったり気味の元旦です。

昨年はクリーナーを辞めて、パタンナーに専念できるようになって、静かで広い部屋に引越して、2年半ぶりに一時帰国もできました。シドニーに来て以来、いちばん充実していていろんな意味で満足できた1年だったように思います。

諸般の事情で、仕事はまだ単発のをぽつぽつしかやっていない状態ですが、今年も一時帰国できるように仕事に精を出して貯金に励みます!
そしてオーストラリア国内旅行にも出かけたいです。残り19か月で何ができるか分かりませんが、できる限り満喫したいです。
また、私がオーストラリアに居る間にこっちに遊びに来ていただくのも大歓迎です!
皆様のご旅行が思い出に残る素晴らしいものになりますよう、可能な限りお手伝いさせていただきます・・・・あれ?
うちの父(酉年にてまもなく72歳)は「miyukiがおる間にオーストラリアに行って、ツーリングしたいなー(バイク歴ン10年、現在2台所有)」なんて言ってます(汗)。この親にしてこの子あり、ですか・・・?

続きを読む
posted by miyuki at 07:59| Comment(2) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

Merry Christmas!

海外生活を始めて以来毎年書いていますが、24日のクリスマスイヴがクリスマスのメインの日、のようになっている日本と違って、ここオーストラリアではクリスマスといえば12月25日のこと。
今年は24日(土)に続いて25日(Christmas Day)、26日(Boxing Day)、27日(Additional Day=25日の振り替え休日)の3連休になってます。日本も3連休ですかね。

シェアハウスの住人たちは、17日にMindaugasが退出して、Clintも14日の警察沙汰以降、「父親のところに身を寄せている(大家のPatrick談)」らしくしばらく居なかったので、Jimと2人だった数日間は家の中がすごい静かで常にきれいに片付いてるし、何より平和でした。
Jimは私以上に静かーで、なおかつ潔癖と呼んでいいくらいのキレイ好きなので、めっちゃ気を使いますが・・・。

Mindaugasの居たRoom3は入居者募集中ですが、クリスマス+年末年始で忙しいこの時期、まだ誰も見学に来ていないし、次の入居者はすぐには決まらないでしょう。

続きを読む
posted by miyuki at 09:40| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

Films in 2016

まだ今年はあと1週間少々残ってますが、もう映画を見る機会はないと思うので、ここらで今年見た映画のまとめ。

映画館で観たもの。()内は邦題。
The Revenant(レヴェナント: 蘇えりし者)
Carol
The Danish Girl(リリーのすべて)
45 Years(さざなみ)
The Lady in the Van
Rams
The First Monday in May
Our Kind of Traitor(われらが背きし者)
Jason Bourne
怒り
Nocturnal Animals
Up For Love

以上12本。少ない・・・。
『The Revenant』と『The First Monday in May』、『怒り』が良かった3本かな。

続きを読む
posted by miyuki at 18:16| Comment(0) | FILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

短編映画『The House of Small Cubes』

短編アニメーション映画『The House of Small Cubes』をNetflixで観ました。

海面上昇により徐々に水没していく町で、空に向かって家を建て増しながら一人で暮らす老人。
ある日、愛用のパイプを水中に落としてしまい、それを拾いに潜水服で水に潜った老人は、階を下りながら、かつて共に暮らした家族の思い出を辿ってゆく・・・。

映画が始まって”つみきのいえ”という日本語タイトルが表示されるまで、これが日本の映画だということを全く知りませんでした。アカデミー賞の短編アニメ賞を受賞した、2008年の作品だそうです。
約12分の短編映画。以下で全編鑑賞できます。

Tsumiki no Ie (The House of Small Cubes)


感想。
セリフは一切なく、映像と音楽で語られるお話。
いま、家族と離れて暮らしているからでしょうか。泣けました。
シンプルで、だからこそ物語に込められたメッセージが静かに響いてくる、とてもいい映画でした。未見の方はぜひ。
posted by miyuki at 19:10| Comment(0) | FILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

その後のシェアハウス事情:3度目の警察沙汰

前回の警察沙汰から10日ほどしか経っていませんが、また例の2人が警察を呼んだので、その定例報告です。

久しぶりに家でパターン仕事をしていたその日、またまたClintとMindaugasがもめ事を起こし、まず大家の息子Kennyに連絡、その後私の携帯電話で警察を呼ぶ羽目に。
私の携帯を使うのはすごく嫌だったのだけど、Clintが「自分の携帯には十分なクレジットがない」だなどと言い、仕方なく。シドニーの警察に私の電話番号が記録されちゃったじゃないか。

今回はどうした経緯か、何とパトカー(police car)3台、合計6人もの警察官が集結。
最高気温が36度にもなった暑い平日の真昼間、庭の手入れや日曜大工などしてるご近所さんがたの手前、ものものしいったらありゃしない。
家の中にはClintと警察官1人、表には口論の末Clintに締め出されたままのMindaugasと、残りの警察官。
私は部屋の扉に鍵をかけて籠城、引き続きパターン作業しつつ時々窓の外の様子を見る・・・。仕事に集中できません!

続きを読む
posted by miyuki at 12:57| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

最近のシェアハウス事情

今のシェアハウスに引越してきて、早いもので5か月が経ちました。住人に入れ替わりはありません。
私は残りのシドニー生活をここで過ごすつもりなので、この先出ていく予定はないのですが、ClintとMindaugasがまた警察を呼ぶ騒ぎを起こし(前回の日記参照)、普段だったら引っ越しを考える事態だよなあ・・・などと思う今日この頃です。
きっかけはささいなことで、今回は料理中のMindaugasにClintが何かどうでもいいようなことで口を挟んで、それにカチンときたMindaugasが声を荒げて、それに応答して加熱して、って感じ。

私は見物に行かずに(のぞきに行っても英語が分からないし)部屋にこもって嵐が過ぎ去るのを待っているだけですが、やっぱり、一応女子としては、男性が大声で罵り合って、多分つかみ合いみたいなあたりまで発展してってる、そういうのを聞くのはちょっと恐怖を感じますよ。
Jimは全然平気みたいですが。「次はポップコーン買ってきて、食べながらあいつらのケンカを見物しよう!」なんて、のんきなこと言ってますから。
実際に言い争いがあったのは日中でしたが、どこかの時点でClintが警察を呼んだらしく、夜に男女の警察官が来て、2人それぞれ個別に話を聞き、結果的にClintが咎められて終わり、って感じだったようです。

続きを読む
posted by miyuki at 06:18| Comment(2) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする