2017年06月10日

World Press Photo Exhibition 2017

今年もWorld Press Photo Exhibition(世界報道写真展)に行ってきました。
20170610_101353.jpg
20170610_101538.jpg
場所はいつもと同じState Libraryで、そしていつもと同じく入場無料です。
雨模様で肌寒い土曜日の午前中。それなりに来場者は多かったと思います。

続きを読む
posted by miyuki at 14:46| Comment(0) | ARTS&EVENTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

メルボルン旅行記アップし始めました

旅行記ブログへはこちらからどうぞ。
思えば2009年のロンドン旅行以来約8年ぶりの、お気楽観光旅行。現在シドニー在住のため、今回は国内旅行ですが。身分証明書としてパスポートは持参しましたけどね。
実は2015年の11月に一度来たことがあるメルボルン。が、そのときは短い滞在だったので大して観光もできず、省略。
でもそのおかげで公共交通機関共通パスMyki(マイキ。ちょっとMiyukiに似てる)も既に持ってるし、空港から市内への直通バスの乗り場も分かっているしと楽々でした。

そして何と!次のメルボルン旅行をもう予約しましたー。10月初旬に同じく3泊4日で。まずは宿泊先を予約。今度はEntire house(まるまる貸し切り)というやつです。
Airbnbについては後日、もう少しいろいろ書く予定にしてます。
旅行記はぼちぼち書いていきますので気長に見守ってやってくださいまし。
posted by miyuki at 20:14| Comment(2) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

Short trip to Melbourne

3泊4日のメルボルン旅行から、今朝帰ってきました。
あまり予定も立てず、ただこの忙しい日常から逃避したいがために出かけたような小旅行で、おいしいものいろいろ食べて、アート・カルチャーの街メルボルンの秋を満喫してきました。
シドニーに居る身にしてみれば国内旅行ですが、写真もいろいろ撮ったので、久しぶりに海外旅行記のブログに旅日記を書いていこうと思っています。

メルボルン名物(?)の馬車。
horse-drawn carriages.jpg
horse-drawn carriages 2.jpg

この写真を撮って妹たちに送ったら「えー!?miyuki姉ちゃんこれに乗ったん?すごい!映画みたい!」「めっちゃ豪華!シンデレラになった気分やん!」などと反応してくれましたが、いやいや大丈夫、もちろん乗ってないから。写真撮っただけやでー。

アップでき次第こちらで報告していきますので、気長にお待ちいただければと思います。
posted by miyuki at 19:07| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

ファッションウィークコレクションのパターン仕事終了しました

先週やっと終わりました。しんどかった・・・。よく体調崩さずに頑張れたもんだ。
水曜日に終わり、木曜日は別のTシャツブランドで半日ほどの仕事を入れていたのですが、木曜の朝目が覚めたら体を起こす前からめまいが。立ち上がってもフラフラで、まずい、今日の仕事どーしよー・・・休めないけど行けるのか、と思ったのですが、パン食べて時間の経過とともに大丈夫になりました。やれやれ。

私が仕事する最後の日だった水曜日、明日も別のブランドで仕事があるという話をすると「この後は、どんな仕事も簡単でラクに思えるんじゃない?」とY君に言われましたが、ひねったり、ドレープしたり、左右非対称だったり、カットアウト(切り抜き)があったりしたY君のデザインと比べりゃ、そりゃ何でも簡単やわ。
彼らはパターン仕事が終わった後も、生地をカットしてサンプル縫製してくれるmachinist(縫い子)さんの所へ持って行ったり、出来上がった服を回収したり、ヘアメイクの最終打ち合わせ、モデルフィッティングして誰が何を着るかの決定とモデルに合わせた服の微修正、小物(バッグ、手袋、顔をすっぽり覆うマスクなど。靴は資金不足のためなし。モデルは裸足で歩く)の調達、ショー当日の損害保険の契約、音楽(歌詞)使用に関わる著作権云々の使用料、取材のスケジュール調整などなど、まだまだ当日まで忙しくしているはず。お疲れ様・・・。

続きを読む
posted by miyuki at 15:56| Comment(0) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

最近のシェアハウス事情

お久しぶりです。住人に動きがあったのでしばらくぶりに書き込みます。

前回のシェアハウス事情の日記でPaulaに対する苦情を書き連ねたばかりですが、彼女は「今は時期が悪い」ということで3月下旬にスペインへ帰っていきました。
「時期が悪い(It's not my moment)」という言い方をすれば何か他に要因があるような響きですが、要するに準備不足、計画不充分、資金不足だったということだと思います。ま、まだ20歳と若いし、この先またオーストラリアへ来ることもできるだろうし、良い社会勉強になったのではないでしょうか。

彼女が居なくなって大人3人暮らしになり、家の中(特に夜)が、かなり静かになった・・・。
一緒に暮らしている間は気が付かなったけど、すごくストレスの溜まる子だった・・・。

警察沙汰を起こすような男性にこりごりだったオーナーは、「女の子が応募してきた!彼女を入れよう!」って、舞い上がって決めてしまったんだと思うのですが、常識のない子供で旅行者だから、我々が仕事の後疲れていて夜はゆっくり静かに休みたい、というのが分からないんでしょうね。
次の入居者募集中ですが、女性でも男性でも、ちゃんと働いているか学校に行っているかで、遊んでいない人!No more tourist!

続きを読む
posted by miyuki at 09:19| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

Short trip to Melbourne

相変わらずファッションウィークの仕事に忙殺されていますが、しばらく前から「どっか行きたい・・・」と思っていて、オーストラリア第二の都市、メルボルンへ小旅行に出かけることにしました。
5月18日から21日までの3泊4日の日程で、17日にY君のファッションショーを見てから出かけます!
航空券はオーストラリアのスーパーマーケットColesのメンバーズカードのポイントがたまるFlybuysで往復ともVirgin Australiaを予約、宿泊はAirbnbを経由して予約しました。

Airbnbは初めての利用です。当初、
「Airbnbって何?エアギターとかと関係あるん?でもエアギターって、「ギター弾いてるつもり」ってやつやん。じゃ、エアビーアンドビーって、B&Bに泊まってる”つもり”・・・??」
などと思い悩んで(?)みたこともありましたが、ちゃんとホストさんと連絡もついて宿泊先を確保できました。
詳細はまた後程。毎日まだまだパターン仕事で忙しくて疲れ切ってますが、楽しい予定があるので頑張ります!
posted by miyuki at 15:44| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

最近のパタンナーお仕事状況

あっという間に4月になりました。3月はほとんどずっと雨降りでしたが、最近は気温も下がって過ごしやすくなり、お天気もやっと落ち着いてきました。
昨日でday light saving(夏時間)が終わり、本日から日本との時差は1時間になりました。そして、季節はいよいよ冬に向かっていきます。

3月半ばからサウジアラビア出身のY君に呼ばれ、彼のファッションウィークコレクションのパターン仕事をしています。
場所はY君が居候している彼のガールフレンドGちゃん宅(のリビング)で、うちから徒歩+電車乗り継ぎ+バス+徒歩で片道1時間半、乗り継ぎがうまくいかないと2時間近くかかるところ。
朝5時過ぎに起き、7時に出発、帰宅は仕事が終わる時間により早ければ19時くらい、遅いと21時とか。

続きを読む
posted by miyuki at 16:05| Comment(4) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

映画『The Eagle Huntress』

映画『The Eagle Huntress』を観ました。

カザフ人ノマド(遊牧民)の少女、Aisholpanは13歳。彼女の家の男性は代々golden eagle(イヌワシ)で狩りを行うeagle hunter(鷹匠)の家系で彼女の祖父も、父も鷹匠。本来男性に受け継がれる技であるが、アイショルパンは幼いころから鷹や馬に慣れ親しむうち、自分も鷹匠になりたいと思うようになる。父に手ほどきを受け、自身の鷹を得たアイショルパンは訓練を積み、モンゴルで行われるGolden Eagle Festivalに、初の女性の鷹匠eagle huntressとして参加することを決意する。

予告を見て面白そうだなと思っていた、イギリス・アメリカ・モンゴル合作のドキュメンタリー。土曜日の午後の回だったからか映画のテーマの関係か、お客さんは女の子を連れた家族連れが多かった気がします。



続きを読む
posted by miyuki at 08:41| Comment(0) | FILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

Toile fitting with a male model

今お仕事しているデザイナーさんのコレクションはメンズとレディースが半々くらい。なので男性モデルでも試着チェックしました。
思えば、メンズブランドで仕事したり、個人のお仕事でメンズを作ったことは結構あるけれど、(モデル事務所から派遣されるような)ちゃんとした男性モデルと仕事するのは初めて。試着”モデル”はたいてい、サイズの合うスタッフやその友人などだったから。
女性モデルとは度々仕事したし、専門学校生時代に、バックステージで着せ付けのバイトをしたことも何度かありましたが、男性モデルとは縁がなく、今日に至る。

そんなわけで、興味津々で迎えた試着の日。

続きを読む
posted by miyuki at 19:35| Comment(2) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

最近のパタンナーお仕事状況

前回のお仕事状況報告で書いたM女史とのお仕事が途切れてしまったので、1月下旬からまたお仕事探しを再開、いくつか個人から単発仕事の依頼を受けた以外は、今は主に5月のシドニーファッションウイーク(FW)に向けてのお仕事をしています。

1月にしていた仕事は、ファッション学校を卒業後、アパレルの会社で働いている子からの依頼でしたが、彼女のコレクションは、全てインターネットから見つけてきた写真のコピーで、デザインしてへんやん、と思いました。
まあ珍しくはないですが、まだ学校を出たばかりらしいのに、しかもコレクションの全てが写真=コピーだったのでかなりあきれてしまいました。そしてどれもオーバーサイズ。彼女の注文は通常から3サイズくらい大きくしてほしいとのこと、ジャケットの肩はほぼ水平、分厚い肩パッドを何枚も重ねて、さらに袖は通常の長さに20cmくらい足す、などなど。
トワルを見せると「いい!カワイイ!」とか言って喜んでいるのですが、私にはよーわからんわ。
作っていてもオーバーサイズ過ぎて、良いのか悪いのか何が何やらよく分からんって感じで、楽しくはなかったです。
とりあえず、オーストラリアでは売れないと思うけど。彼女は3月にキューバでコレクションをしたいと言っていました。
2月に入り他の仕事が忙しくなって、取り掛かっていなかった分のデザインはキャンセルさせてもらったのですが、私との仕事は満足してもらえたようで、「近い将来、またぜひ一緒に仕事ができれば」とか言われました。いや、私はそれほどでも・・・。

続きを読む
posted by miyuki at 19:29| Comment(0) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする