2017年07月26日

最近のシェアハウス状況などなど

ご無沙汰しております。忙しいというより、寒くてPCの前にじっと座っていられなくて更新をさぼってました。
シドニーは寒くて乾燥してますが、そろそろ冬も終わりに近づいてきました。私は元気にしております。

さて空室だったRoom3に新しいハウスメイトを迎えました。が・・・。

Room3: Rosaline。30歳くらい?インド系の女性で現在無職、ヘビースモーカー。7月19日深夜入居。
この日の夜22時前、珍しく他の住人も21時過ぎには消灯、って感じで静まり返っていたところに大家のKennyから全員宛てに携帯メール。今夜入居するとのこと。
Kennyも「いま電話してきて、入居すると言うから」とのことでしたが、なんちゅー非常識な人やねん、と思いました。
で、結局23時半くらいにやってきて、Kennyと家賃や鍵のやり取りをしていたようです。この日は夜も遅いので寝具だけ持って入って、その他の持ち物は翌日運び込む、とのこと。
しかし次の日もその次の日も、冷蔵庫の中に食品が入るわけでもなければ何か食べてる様子もない。シャワーを使った様子もない。引越し当初って、結構いろいろばたばたと忙しいと思うのだけど。
部屋に籠って電話してるか、2時間おきくらいに外へ出て煙草を吸ってるか、それくらい。ま、私もずっと家にいたわけでもないので、途中でどこかへ行ったりしていたのかもですが。
そして2日後くらいにようやく顔を合わせて挨拶したのですが、なんかこの人大丈夫・・・?っていうのが第一印象。
なぜなのか理由は説明できないのですが、私の頭の中で黄色信号が点滅しました。なんでKennyはこの人を入れたんだろ・・・。
聞けば、これまで住んでいたところを何らかの事情で急に退出することになり、夫とも別で仮住まい状態になっているとのこと。
ともかく、いつものように$20集金するべく、掃除当番のことやら説明しようとすると、「私は自分専用の掃除用品を使うから。トイレットペーパーも自分で用意したし、あなた方のものは使わないわ」とのこと・・・。あ、そうですか。

続きを読む
posted by miyuki at 18:40| Comment(2) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

シドニー生活5年経過&シェアハウス1年経過+レモンのパウンドケーキ

早いもので、2012年の7月5日にシドニーに来て以来5年の月日が流れ、なんと6年目に突入しました。
この5年はあっという間でしたが、1年ごとに生活に慣れ、仕事上でもいろいろ人脈ができて口コミ(word of mouth)や紹介で仕事をいただくことも増え、一時はクリーナー仕事で生活費をまかなっていたことを思えば、ほんとに良くなりました。
そして今年も一時帰国できる予定です。嬉しいです。

そして9日で、今のシェアハウスに引越してきて1年になりました。振り返ればこの1年の間に、この家で、いろんなことがあったなあ・・・。
時々、シェアハウスで他人と生活を共有すること自体に疲れを感じることもありますが、まだ当分、今の家に住む予定です。

続きを読む
posted by miyuki at 18:12| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

最近のシェアハウス事情

7月になりました。今年の半分がもう終わってしまったなんて、時の過ぎるのは早い。
さて久しぶりに我が家の様子などを。

Room3: Kayla 4月25日入居
30代くらいの中国人女性。空港で働いているらしい。穏やかで落ち着いた雰囲気の人だが、初日に聞かれたのは玄関・裏口の施錠について、いつどのようにするべきか、このエリアは安全なのかどうか(もう入居してるから、その質問は時すでに遅しだけど)など。お皿やカップ、カトラリー(フォークやナイフ類)なども全く持っていないらしくうちにそれらの共同のものがないと知ると「じゃ、買わないといけないのね」と確認するなど、今までどんなところで暮らしていたんだろうとちょっと疑問でした。
普通、家族と実家暮らしでも自分のマグカップやらお茶碗、お箸とかはありそうだけど。

続きを読む
posted by miyuki at 16:16| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

ファッションウィークコレクションのパターン仕事にまつわるその他諸々

少々時間が経ち過ぎてしまいましたが、Y君のコレクション用パターン仕事の合間・最中に、スタジオで見聞きしたこぼれ話など、あれこれ。

●モデルさんの話
Y君は予算がなく、ノーギャラで出てくれるモデルさんを探していました。
26〜27ルックのコレクションのため、モデルは20人程必要とのこと。そんなに集められるのかなあと心配していましたが、経験の少ないモデルなどが「ノーギャラでも出たい」というのは結構あるらしく、「エージェントのYesとモデル本人のYesと両方必要だから大変」とは言っていたものの、あちこち電話をかけてY君の友人などにも頼み、最終的には必要な人数を揃えてました。

続きを読む
posted by miyuki at 09:48| Comment(0) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

Travel diary of Melbourne has completed

メルボルン旅行記(やっと)完成しました。こちら
大して観光していないし、最終日は箇条書きで失礼しました。・・・。読んでいただくほどのものではないかもだけど、まあ私の旅の記録なので。
写真はまだまだ下手だなあー。特に室内の写真や料理の写真がうまく撮れない。練習あるのみ!

●総括
メルボルンにはちゃんと”秋”がありましたー。日本を出て以来、久しぶりに秋を感じた気がしました。
冷たい空気、弱い日差し、歩道の落ち葉とそれを踏みしめて歩く時の音。
シドニーは気温がちょっと低くなるくらいで、日差しは年中同じで強烈だから・・・。

続きを読む
posted by miyuki at 19:13| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

映画『Dries』@ Sydney Film Festival

ファッションデザイナー:Dries Van Notenの経歴、仕事風景、ショーの舞台裏、そして私生活などを1年間かけて追ったドキュメンタリー。
シドニー映画祭のパンフレットを見ていたら、ドキュメンタリー映画部門にこの映画を見つけ、見に行くことにしました。
チケット代は$19.9+transaction fee(カード決済手数料)$2.75の合計$22.65(約2,000円)。普段、会員割引の$13とかで見ているから割高に感じるけど、ま、いっか(通常は一般$18〜$20くらい)。

Dries - Official trailer


続きを読む
posted by miyuki at 08:00| Comment(0) | FILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

World Press Photo Exhibition 2017

今年もWorld Press Photo Exhibition(世界報道写真展)に行ってきました。
20170610_101353.jpg
20170610_101538.jpg
場所はいつもと同じState Libraryで、そしていつもと同じく入場無料です。
雨模様で肌寒い土曜日の午前中。それなりに来場者は多かったと思います。

続きを読む
posted by miyuki at 14:46| Comment(0) | ARTS&EVENTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

メルボルン旅行記アップし始めました

旅行記ブログへはこちらからどうぞ。
思えば2009年のロンドン旅行以来約8年ぶりの、お気楽観光旅行。現在シドニー在住のため、今回は国内旅行ですが。身分証明書としてパスポートは持参しましたけどね。
実は2015年の11月に一度来たことがあるメルボルン。が、そのときは短い滞在だったので大して観光もできず、省略。
でもそのおかげで公共交通機関共通パスMyki(マイキ。ちょっとMiyukiに似てる)も既に持ってるし、空港から市内への直通バスの乗り場も分かっているしと楽々でした。

そして何と!次のメルボルン旅行をもう予約しましたー。10月初旬に同じく3泊4日で。まずは宿泊先を予約。今度はEntire house(まるまる貸し切り)というやつです。
Airbnbについては後日、もう少しいろいろ書く予定にしてます。
旅行記はぼちぼち書いていきますので気長に見守ってやってくださいまし。
posted by miyuki at 20:14| Comment(2) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

Short trip to Melbourne

3泊4日のメルボルン旅行から、今朝帰ってきました。
あまり予定も立てず、ただこの忙しい日常から逃避したいがために出かけたような小旅行で、おいしいものいろいろ食べて、アート・カルチャーの街メルボルンの秋を満喫してきました。
シドニーに居る身にしてみれば国内旅行ですが、写真もいろいろ撮ったので、久しぶりに海外旅行記のブログに旅日記を書いていこうと思っています。

メルボルン名物(?)の馬車。
horse-drawn carriages.jpg
horse-drawn carriages 2.jpg

この写真を撮って妹たちに送ったら「えー!?miyuki姉ちゃんこれに乗ったん?すごい!映画みたい!」「めっちゃ豪華!シンデレラになった気分やん!」などと反応してくれましたが、いやいや大丈夫、もちろん乗ってないから。写真撮っただけやでー。

アップでき次第こちらで報告していきますので、気長にお待ちいただければと思います。
posted by miyuki at 19:07| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

ファッションウィークコレクションのパターン仕事終了しました

先週やっと終わりました。しんどかった・・・。よく体調崩さずに頑張れたもんだ。
水曜日に終わり、木曜日は別のTシャツブランドで半日ほどの仕事を入れていたのですが、木曜の朝目が覚めたら体を起こす前からめまいが。立ち上がってもフラフラで、まずい、今日の仕事どーしよー・・・休めないけど行けるのか、と思ったのですが、パン食べて時間の経過とともに大丈夫になりました。やれやれ。

私が仕事する最後の日だった水曜日、明日も別のブランドで仕事があるという話をすると「この後は、どんな仕事も簡単でラクに思えるんじゃない?」とY君に言われましたが、ひねったり、ドレープしたり、左右非対称だったり、カットアウト(切り抜き)があったりしたY君のデザインと比べりゃ、そりゃ何でも簡単やわ。
彼らはパターン仕事が終わった後も、生地をカットしてサンプル縫製してくれるmachinist(縫い子)さんの所へ持って行ったり、出来上がった服を回収したり、ヘアメイクの最終打ち合わせ、モデルフィッティングして誰が何を着るかの決定とモデルに合わせた服の微修正、小物(バッグ、手袋、顔をすっぽり覆うマスクなど。靴は資金不足のためなし。モデルは裸足で歩く)の調達、ショー当日の損害保険の契約、音楽(歌詞)使用に関わる著作権云々の使用料、取材のスケジュール調整などなど、まだまだ当日まで忙しくしているはず。お疲れ様・・・。

続きを読む
posted by miyuki at 15:56| Comment(0) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする