2011年04月03日

学校修了

4月1日にて24週間(6ヶ月)の語学留学のコースを終了しました。
最初の頃、日本からの荷物(留学宅急便)を受け取るために1日休んだ以外はGeneral Englishの授業は全て出席(午後のConversation&Pronunciationのクラスは何回か風邪等で休んだ)。それでもついて行くのに必死だったけど。
クラスを4段階移動した=4人の先生に教えてもらったけれど、昔から先生運がいい私はみんなそれぞれいい先生だった。
特に最後のクラスで担当になったBenは手際よく丁寧に教えてくれる一番好きな先生で、担当が彼と知ったときにはすごく嬉しかったけれど、同時に短期間しか授業を受けられないのが分かっていたから残念だった。

続きを読む
posted by miyuki at 05:23| Comment(2) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

語学学校の個性豊かな学生達

たまには気軽な話題でも。
私の通っている語学学校は学費が安いところが売り。なので世界中から学生が集まってきています。

国別の割合で言うと、
韓国・ブラジル・タイが特に多く、続いて
フランス、日本、トルコ、スペイン、コロンビア、モンゴル、台湾、パキスタン、ドイツ、ベネズエラという感じ。
珍しいところではロシア、マリ共和国、スロバキア。
不思議と中国、ベトナムの生徒の噂は聞かない。中国人はきっともっとお高い学校に行ってるのかな、と妄想する。
あと、なぜか弁護士志望の子が多い気がする。他には学校の先生がホリディ取って3週間だけ勉強に来てたり、母国では医者だった、なんて子も。
私は割合からの推測か、韓国から来たのかと聞かれることが多いかも。ヨーロッパの生徒にしてみれば、日本と言えばテクノロジーの国、らしい。
そして中国人の話をするときはみんな自分の目の端を引っ張って細目を作ってた・・・。

個性的な生徒を何人かご紹介。

続きを読む
posted by miyuki at 07:43| Comment(0) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

Holiday前のテスト

学校は12月17日(金)で一旦終わり、いわゆる冬休みに入ってます。
休み前には一斉のテストがありました。テストの結果に基づき、休み明けには新しいクラス編成になります。

12月に入った頃から、私はテストのことを常に心配しておりました・・・。
そもそも、今のIntermediateクラスに移ってきて以来、テキストの内容はさておき先生の話していることや、他の生徒の発言等々でも時々聞き取れないことがあって、このレベルで私は大丈夫なのか、テストはパスできるのか、いやそんなことよりやっぱり下のクラスに行ってくださいなんてことになったらどうしようとかずっと心配してた。
心配しすぎて夢に見た。テストの夢見るなんて何年ぶりだろう。なぜかHURTSのTheoが出てきて、教室で関西アクセントの日本語しゃべってた・・・(テストの心配しつつも12月のライヴを楽しみにしていたからと思われる)。彼はネイティヴだから英語のテストは免除されてた、とかやけに細かいところを憶えてる夢だった・・・。

続きを読む
posted by miyuki at 07:38| Comment(2) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

臨時教員の授業

現在、我々の先生は短い休暇中のようで、臨時の先生に教えてもらっています。
同様に先生が休暇中のクラスと合併授業の時もあるので、生徒数が30人くらいにふくれあがる時もありますが、この臨時の先生が良い!

私より長く学校に居る生徒によると、なぜかいつも臨時の先生は良いらしいです。
今回の先生Benも、生徒が分からない語句をたずねたらイラストを交えてわかりやすく解説し、テキストの問題は生徒に次々解答させたりてきぱき進める。ごく真面目に話しているんだけどなぜか笑いを誘ってしまうところも個人的にツボ。

続きを読む
posted by miyuki at 03:54| Comment(0) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

学校その後 クラスの移動

学校が始まっておよそ1ヶ月が過ぎ、先日クラスを移動しました。

前の週の金曜日に小テストがあり、そこでの点数が良かった生徒が上のクラスに移動する、というもの。
元のクラスはPre-Intermediate Plus、今度のクラスはその上のIntermediate。
入学当初から、どちらかというと私には楽なクラスだなあと思ってはいたものの、なかなかSpeakingがついていかなくて、しばらく様子を見てから上のクラスに上がるのか、そもそも上がれるのかを考えようと思っていましたが、月曜日にテストの返却、答え合わせがあり、そこで先生から移動の話が出ました。

続きを読む
posted by miyuki at 05:33| Comment(0) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

ロンドン語学学校

留学生活なので、そろそろ学校についての話を書こうかな。
私が通っているのは、私立の語学学校です。
場所はロンドン南西部。私がこの学校を選んだのは、小規模であること、日本人の比率が2%程度と低いこと、もちろん学費が安かったということもポイントでした。

続きを読む
posted by miyuki at 02:57| Comment(2) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

ロンドン語学留学準備−−ビザ申請について−−

8月10日、ビザセンターにて学生ビザの申請をしてきました。

まず、事前に(希望日の最低2日前までに)ビザセンターのサイトからネットで申請日時の予約をします。
予約完了するとプリントアウトしなさいという画面が出てくるので、それを印刷して当日持参します。

予約は11時にしていたのですが初めて行くところだし、早めに出掛けて10時半くらいに着きました。
4階でエレベーターを降りると、狭いエレベーターホールで年配の女性が書類を見せつつセキュリティの男性と話している。
イギリスの観光ビザを申請しに来たけど、諸島地域(?)のビザは発行されるまでにかなり時間がかかりますよ、とか何とか、制服を着た若いセキュリティの男性が説明していた。この人も職員なのかしら?
2人の話が終わり、少し早いんですけどと言うと、いいですよと言ってくれたので、予約の紙を見せました。申請するビザの種類を聞かれ、Tier4の学生ビザと答えました。

続きを読む
posted by miyuki at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

ロンドン語学留学準備−−Interview(面接)について−−

通う学校を決めてその後の手続きをエージェントにお願いしましたが、人気が高いという午前のコースは早めに申し込まないと埋まってしまうと言われ、エージェントから見積り・請求書が届き次第すぐ入金しました。これが6月初めのこと。
語学学校は大抵いつでも入学でき、大体1年先まで入学申し込みを受け付けているそうで、午前に授業を受けて午後はアルバイトしたい私は、後れを取るな!と即振り込みました−。

続きを読む
posted by miyuki at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

ロンドン語学留学準備−−学校とフラットについて−−

さて学生として渡英することに決めたのですが、そうなると学校選びです。
まずはネットで、ざっと情報を集めてみました。
条件としては学費が安いこと、ロンドン市内にあること、日本人比率が低いこと、少人数制の授業であることなどなど。
同時に、学生ビザの申請準備を、自力でするのかあるいはどこかエージェントを頼るのかについても検討し始めました。

続きを読む
posted by miyuki at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

ロンドン語学留学準備−−ビザについて−−

イギリスに行こう!と決めてから、日誌風に順を追ってメモを書き留めています。
それを遡りつつ、ビザの準備やら何やら情報収集に何かと苦労したので、これから同じような道を辿る人のために少しでも役に立てばいいなあと思いながら書きます。
(1£=145円程度で換算しています)

続きを読む
posted by miyuki at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

ロンドンに語学留学します

同じ部署の人には6月初めには伝えてあったのですが、先週、会社に退職届も出したことだし、そろそろブログに書いてもいいかな。

8月初めに今の会社を退社し、10月から半年間、ロンドンに語学留学します。人生3回目の学生生活です。
・・・と、いってもまだビザの申請準備をしている段階ですけども。

ここに至るまでには、当然いろいろ悩みました。
が、「思い立ったらすぐ実行」「明日は明日の風が吹く」が人生訓なので、何とかなるさ!で、決めてしまいました。35歳の今、こんな、一見無鉄砲な行動に出られるのは最後かもしれないし(って、28歳で公務員を辞めて人生2回目の学生生活を始めたときも同じこと思ったような気が・・・汗)。

実は、当初はいきなりロンドンへ転職しようと思っていました。が、いろいろ調べていくと、それはあまりにもハードルが高いということが分かり、まずは留学という形で渡英することにしました。
せっかく”手に職”な職業に就いているんだから、海外でも力試しをしてみたいし、一生に一度くらいは外国で生活してみたい。と思って決断しました。

と、いうわけで、気分だけはすでにロンドンv
なので、まだビザも航空券も手にしていないのに、Jonsi、Manic Street Preachersのチケットを予約してしまいました−。
イギリス行ったら、映画も見に行けないだろうし(行けるだろうけど字幕がないと・・・泣)、gigぐらいは行けるだけ行こう!
だってマニックスなんて、ブリクストンアカデミーなのに£33.35(約4,500円。配送手数料込み)、ヨンシー@HMV Hammersmith Apollo は£29.55(約4,000円。同)ですから。また良さそうなギグ情報見つけたら予約しちゃおうっと。

今後、留学に関して少しずつ書いていこうと思います。
まずはご報告まで。
posted by miyuki at 18:01| Comment(4) | TrackBack(0) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする