2008年04月19日

カフェで英会話4回目

本日はSweden出身、日本語学校に通う学生さんと2週間越しにやっと対面。先週トライアルレッスンをお願いしていましたが、彼の体調不良により直前でキャンセルに。
今日は池袋駅で待ち合わせし、電話で確認しつつようやく会えました。
電話で英語は初めてでしたが・・・全然駄目でしたー。見つけられないかと不安になってしまった・・・。

池袋駅からカフェまでを歩く道すがら「英語を勉強する目的は何?」と訊かれ「UKロックが好きなのと、あと旅行も好きだから」というと、UKのどんなバンドが好きなのと訊かれ、Kaiser ChiefsとかKeaneとかThe Stone Rosesとかと話すと「ASHは好き?彼らは日本ではとても人気があるけど、UK以外のヨーロッパ圏ではそこまでの知名度はないんだ。だからギグもかなり小さいところでやってるよ」などなど。
あと当然のことながらMando DiaoとかHivesなどスウェーデンのバンドについても聞かれましたが、私はあんまり知らないのでそう答えました。
彼はレッチリからキーン、マニックスまでいろいろ聞くみたいで、音楽話で盛り上がれるとそれだけで楽しい私は満足。

去年の6月、日本語を勉強するためスウェーデン南部の小さな街からやってきた彼は、昨夏の厳しい残暑に苦しみつつ、ライブに行ったり映画を見たりと楽しんでいるようです。ただし「ライブは高いよね!」とのこと。

「今まで旅した国は30ヶ国くらい」という彼とは旅行話も弾みました。
北欧をはじめ、ロシアを含めたヨーロッパはほぼ全て制覇済み、中国へはスウェーデンから列車に乗ってロシア経由で行ったそうで、陸続きはうらやましいなあ。
ベトナムでは蛇料理専門店でコブラを含めたいろんな蛇を食べたそうです。「味はチキンみたいで、悪くはなかったよ。大きい蛇は1匹をいろんな調理方法で料理して、小さいのはそのまま出てきたり。蛇の血が入ったお酒も飲んだよ。ま、それはおいしくはなかったけどね」ですって・・・。

映画も、これまで会った講師2人はともに「ホラーが好き」という人だったのですが、スウェーデン君は「ホラーは苦手。でも邦画はホラー多いよね」とのこと。

そういや、スウェーデンの人と話すのって初めてかも。
スウェーデンやその他の北欧の国だと、テレビで英語が使われてるって聞いたけど、と尋ねてみるとそのとおりとのことで、
「スウェーデンやノルウェー、デンマークとかの小さい国(国土の広さではなく)は、独自のテレビ番組を充分に持っていないから、アメリカの連続ドラマや映画に字幕をつけて流してるんだ。だから学校でも英語を習うけど、毎日テレビを見てると英語は自然に覚えるね。ただ、普段はスウェーデン語を話してるよ」とか何とか。
そして、「スウェーデンの人って、トナカイを食べたりするらしいよね」って言うと、「北部の森林地帯の人は食べるよー。でも僕は南の町に住んでるから食べたことない」と言われました。なるほど。

店を出たのが3時、1時に待ち合わせして約1時間半もしゃべってたのか。今日はトライアルレッスンなので無料でした。いやー、楽しかったです。

彼の英語はアメリカ英語寄りって感じでしたが、そこまで巻き舌でもなく、Britishほど独特なアクセントもなく、聞きやすかったです・・・が、割と早くて理解度は8割程度か・・・。
先週誰ともレッスンしなかったおかげで、かなりなまってしまった気がします・・・。来週も誰かを捕まえてレッスンしてもらおうっと。
posted by miyuki at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ENGLISH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93930821
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック