2007年08月18日

サンダル修理

たまにはUKインディーロック以外の日記でも・・・。

お盆前ですが、お気に入りのサンダルの底がすり減って、骨組みの木の底が覗いてきたので、修理してもらいました。
このサンダルは2001年にベトナムへ旅行に行ったとき、ハノイで買った物です。
確か800円くらいでした・・・。2足買うからってまけてもらった記憶が。
当時、現地の物価は日本の約10分の1。そうなると8,000円相当となるので、ちと高いな。観光客だからふっかけられたのだろうか。

とにかく、こういったベルベットにビーズやスパンコールをあしらった美しいサンダルを雑誌のベトナム特集で見たことが、ベトナムへ行こう!と思い立つきっかけになったので、現地で見つけたときはとても嬉しかったのを憶えています。

で、ビーチサンダルみたいな、スポンジに近い柔らかい靴底のかかとの部分だけ剥がして、ゴムの底を貼ってもらいました。
修理代金は税込み1,470円。意外に安いと感じましたが、やっぱり本体より高いやん。
日本でも探せば同じようなサンダルがあるのかも知れませんが、800円では買えないだろうし、何より思い出の品なので満足です。
vietnam.JPG

写真は一緒に買ったもう1足の方。修理したのはトングサンダル。写真に撮ろうとしたのですが、近くでよく見ると、結構履き込んでくたびれていたので。色は濃い青紫ですが、ビーズとかはどっちも似た感じで気に入ってます。
posted by miyuki at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | FASHION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック