2017年08月29日

引越完了!

先週土曜日に、約14ヶ月住んだ4部屋のシェアハウスを退去しました。

2週間前、改めて引っ越し先を決めたことを告げると、大家のKennyはあっさりしたもんでしたが、その父Patrickは「やっぱり出ていくんだってね。残念だよ。でもこの先も、何か困ったことあったらいつでも連絡するんだよ!」と顔を見るたび言ってくれました。
私がこの家に入居した当初からつきあいのある面々は、皆一様に「miyukiが出ていくなんて予想だにしていなかった」って感じだったみたいで、特にこの家で一番長く一緒に住んで、当初の警察沙汰なども共に乗り越え(?)て、キレイ好き同士でわりと仲良く暮らしてきたJimにはなかなか言い出せず、引越しする5日前にやっと伝えましたが、結構ショックだったみたいで「leaving(出ていくんだ)...」って何度も呟いてました。

Jimも私と同様Rosalineは嫌い、そしてRoom2のニュージーランド青年Jordanも嫌いだとのこと(物音がうるさいし、掃除が下手だし)。
そしてJimは気に入らない住人とは挨拶もしないという困ったお兄さんで、それも私がそういった住人とも会話するから甘えてきたのでしょうけれど、今後はそうはいかないからね。
Jimはキッチンの布巾の洗濯と、消耗品会計を引き継いでくれるとのこと、会計に加わるようRosalineともまた話してみるとのことなので、頑張ってもらいましょう。
掃除当番表はKennyに引き継ぎました。大家なんだから、2ヶ月に1回、掃除当番表の貼り換えにくらい自分の家に足を運んで、住人や家の様子を見た方がいいよ!
そんなわけで、部屋の掃除や事務の引継ぎもばっちり、冷蔵庫もキッチンの戸棚もきれいさっぱり片づけたし、円満退社みたい。

さて新しい家の方。
room.jpg
ご覧の通り、家自体は結構古いです。アンティークな照明はカワイイですけど、床と壁の境目に隙間があるので、夏になると虫が侵入する恐れが大いにあり。
外から見た限りでは2階は最近建て増しされたぽく、きっと新しいのでしょう。

部屋自体も部屋の収納も、前の部屋よりちょっと小さいのですが、引越し前にかなりモノ(主に服と生地)を減らしたおかげですんなり収まりました。
今度の部屋のベッドはダブルベッド、さらにソファやサイドテーブルなどもあって、ちゃんとした”寝室”って感じ。
room3.jpg
room4.jpg
私のこれまでの部屋はだいたい、シングルベッドに机と椅子、あとはアイロン台にダミーに、とかなり作業部屋然とした感じでしたが、この部屋は狭いなりにも快適です。
床に布を広げて裁断、というスペースはありませんが、そこは大家のLindaが同じパタンナーということで、彼女が仕事に使う折り畳みのテーブルがリビングにあって、「仕事で必要なら好きに使って」と言ってくれて、このようにセットしてくれたので助かる。ありがとうございます!
pattern table.jpg

kitchen.jpg
キッチンやバスルームは新しく、キッチンのオーブンも調理台もすべて電気式。初めてなので、まだ使い慣れない。それにしても停電になったら困るなあ。

corridor.jpg
引っ越し初日に突然お湯が出ないというトラブルに見舞われましたが、隣人が配電盤を開けてリセット・再始動などして直してくれて、無事復旧しました。
シドニーは今、一応冬なので、冷水シャワーは厳しい。

ハウスメイトのインド人女性Archana(21歳)は、まあ悪い子ではないのだけど、キッチンやバスルームの使い方がよろしくなく、”使った後はきれいに”という、シェアハウスでの基本ルールが守れない様子。
共同スペースの掃除は2週間ごとに大家姉妹、またはそのいとこ(?)がしてくれるのですが、そのいとこ曰く「いつもモノをほったらかしにしていて良くないから、彼女には出て行ってもらえば、と言ってるんだけど」とぼやいているくらいで、確かに食べた後の食器は置きっぱなし、料理した後のフライパンやらは流しに突っ込んだままで「流しの中のもの、片づけてくれる?」と頼むと「OK、この後する」と返事は良いものの、それっきり部屋に戻って携帯で遊んでて、いつになったらしてくれるのやら、って感じ。

とりあえず私の食器や調理道具を汚い環境に置くのは嫌なので、まずキッチンを軽く掃除。
一体どれくらいの期間放置したらこんな惨状になるんだ!?というくらい、モノだらけのカビだらけだった食器水切りラックをキレイにして、私にあてがわれた戸棚の中は、前の住人の置いて行ったものがまだあったので、それを処分してきれいに掃除して、床にもゴミ箱からあふれた分のゴミ袋が放置されていたのでそれも処分、テーブルも拭いて片づけて・・・以下略。

後でArchanaは掃除に関してお礼を言ってくれて「次からは私もする」などと言ってくれましたが、いやいや、無理でしょ。
彼女の部屋を見せてくれましたが、机の上は机本体が見えないくらいメイク道具が散乱・・・あまりの様相にびっくりしました。

彼女は夜中に帰宅しても物音がうるさいし、犬もよく吠えるし、日中は静かなのに夜間は結構うるさいです。
rex.jpg
よく吠えるRex君。この日は洗濯物を干しに何度か裏庭を出入りしましたが、覚えてくれたのか吠えられず。でもまだ友達になっていないと思うのでこの距離で。

まあでも前の家みたいに朝から工事の人が来たりしないし、タバコ吸う人もいないし、Archanaが不在の時は1階には私1人になるし、そういう意味では楽になりました。
あとは慣れるしかないですかね。またいろいろ写真付きで報告します。
posted by miyuki at 13:21| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。