2017年01月26日

最近のシェアハウス事情

昨年後半は警察沙汰に明け暮れた(?)我がシェアハウスでしたが、問題の2人が無事退出、新しい2人の入居者を迎えて、しばらくぶりに平和な4人暮らしに戻りました。

新しい2人の紹介の前に、問題児Clintの顛末について報告しておかねば。
クリスマス前後からほとんど家には居なかったClint。
本来なら6ヶ月の滞在契約が切れる1月11日に退出しなくてはならないはずでしたが、10日の夜に大家の息子Kennyに電話して、14・15の週末に退出するということになったらしい。この話を聞いた時点で、週末にホンマに出ていくのかどうか怪しいな、と思っていました。Jimも「It's getting hard to get rid of(遅くなれば遅くなるほど)追い出すのが難しくなってくる)」と言ってたし。

で、やはりというか結局その後も何度も延長、途中経過省略しますが、その度Kennyに急かされどやされ、やっとのことでClintが出て行ったのは、契約期限の11日を8日過ぎた19日の夜。
Kennyはほんとーにほっとした様子でした。お疲れ様!

Clintが住んでいた間、恐らく1度も掃除されたことがなかったRoom2。部屋の空気を入れ替えるために開放してあったのですが、彼の使っていたベッドの土台が真ん中でへこんでいてびっくり(Clintはハンプティダンプティのような肥満)。大家はベッド自体を処分することにしたみたいですが。

そしてClintが居たRoom2にはKennyが入ることに。詳細はちょっと英語が聞き取れませんでしたが、separateと言っていたのでパートナー+子供と何らかの理由で別居中、いずれはこの家の裏庭に別棟が建つ予定でそこに皆で入るらしいのだけど、それまでの仮住まいとしてここに入るそうな。

そして空室だったRoom3には、新しくSpanish girlのPaulraが12月14日に入居。スペインからオーストラリアに来てまだ2週間ほどらしい。
英語はかなりおぼつかないけど、笑顔がカワイイ。20歳だそうで、見学の日、家に居たJimと私は顔を見合わせ「20歳だって・・・僕らお父さんとお母さんって感じ?」などとため息。


そんなわけで現在の住人は
Room1: miyuki。間もなく42歳。この家の一番古い住人。在宅仕事で普段は家に居ることが多いため、いつの間にかゴミ出しやら消耗品の管理、掃除当番表の作成などを担当。
Room2: Kenny。1月22日入居。香港出身の大家Patrickの息子。ABC(Australia born Chinese=オーストラリア生まれの中国人)で英語と広東語のバイリンガル。38歳くらいの会社員。気さくな青年だが、英語が早くて難しい!
Room3: Paula。1月14日入居。スペインはカタルーニャ自治州出身、バルセロナ生まれの女の子。20歳。自由奔放って感じ。
Room4: Jim。オーストラリア生まれのレバノン人で英語とアラビア語のバイリンガル。43歳。電車の運転士という仕事柄、生活時間帯が不規則。親切で面白い人だが、潔癖症で騒音にうるさい。

男女半々になったし、国際色豊かに、バランスよくなったと思う(年齢以外)。
Paulaはまあ、良い子なんだけど、「料理や食事の後、汚したら掃除する」「流しの水切りカゴをいっぱいにしたまま放置しない」など、まだまだ指導することが多い。
まあでもそれなりにきれいにしてくれているし、迷惑な物音も特にないし、大丈夫でしょう。

Kennyはフルタイムで働いていて、朝は6時半くらいに起き出して出て行き、夜は23時くらいに帰ってきてシャワーして寝るだけって感じ。食事は奥さん+子供たちと済ませてるのだと思われ、冷蔵庫には水しか入っていない。そしてそんな早朝+深夜にも関わらずドアの開け閉めが結構乱暴で、Jimは「アイツが一番うるさいよ!どうやって注意すべきだと思う?それともなんか言ったら僕が追い出されるかな?」などと、ご不満な様子。私も掃除当番の話とかKennyに言っておきたいことはあるのだけど、何せ顔を合わせる時間がない。ま、そのうち。

とまあ、こんな感じです。
まだClintの車が家の前に放置されてて、朝日が車の窓ガラスに反射、私の部屋に差し込んでくるから邪魔なんだけど・・・。多分保険が切れてる(そして払うお金がない)とかで、大家のPatrick曰く処分は任せる、みたいなことになってるらしい。やれやれです。
大家の2人は女の子が入ってくれたことに喜んでいる+miyukiも喜んでいるに違いないと思っているようですが、世代が違う上、私は既にいろいろ注意・・・ってか指導したからか、Paulaにしてみれば口うるさいおばさんになってしまったようで、彼女とは友達になれそうにありません・・・。が、少なくとも家が平和と清潔を取り戻しましたことを報告させていただきます。ご心配おかけしました。
posted by miyuki at 06:50| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。