2016年12月09日

映画『Up For Love』

映画『Up For Love』を観ました。フランスのラブコメです。

弁護士のDianeはある日、レストランに置き忘れた携帯電話を見つけてくれた男性からの電話を受ける。
その日そのレストランで、元夫で同じ事務所で働く弁護士のBrunoと口論した際にDianeが置き忘れたもの。受け渡しの約束を含めた、電話の男性との会話が弾んだため、何かを期待して待ち合わせ場所に出かけたDianeだったが、そこに現れたのは身長約4'5"(約135cm)しかない男性Alexandreだった。

私は普段、ラブコメ(英語ではromantic comedy。あるいは略してromcom)には興味がないのですが、前回『Nocturnal Animals』を見に行った時、予告を見て面白そうだったのと、その『Nocturnal Animals』が重苦しい後味の映画だったので、次は楽しい映画を見たいなと思って、友達を誘って見に行きました。




感想。

背の低い男性:Alexandreを演じたJean Dujardinという俳優さんは実際の身長は182cmだそうで、ある程度は代役なのでしょうけれど、Dianeや他の人と一緒のシーンなど、ここはどうやって撮ったんだろーと不思議でした。メイキングとかがあれば、ぜひ見てみたい。

Alexandreの息子が、明るく素直でまじめで、なかなか鋭いことを言ったりして良かったです。
いやー、たまにはラブコメも悪くないですね。
結構核心を突いたセリフとかもあって、ちょっと考えさせられたりして。でも英語字幕にもたついて、読むのが間に合わなかったりもしましたが。
エンディングはまさに予定調和って感じで、あーそっか、今日は私はラブコメを見に来たんだっけ、と気づく終わり方でしたが。

フランス映画で、設定が弁護士(DianeとBruno)や建築家(Alexandre)だからか、服装もおしゃれでした。個人的には、背の低いAlexandreとデートする時でもやっぱりハイヒールをはいて出かけるDianeがカッコいいなと思いました。
あと、もし私が男だったら、こういう映画を見て女性をデートに誘う方法や口説き方(?)を勉強したりするのかなー、などと思いました(笑)。

DENDY OPERA QUAYにて14:10の回で鑑賞。
平日の昼間でラブコメだからか、私達(女子2人です)以外は、かなり年配の女性が数人だけでした・・・。
posted by miyuki at 15:59| Comment(0) | FILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。