2016年11月01日

Slim fit pants with button fly

自分の服を作るときは、パターンなり縫製なりで、今まで作った経験がなかったり、おさらいしたいディテールを取り入れるようにしています。
今回はボタンフライ。
ジーンズや、主に男性のパンツの前明きに使われているディテールで、ファスナーの代わりにボタンで開閉するもの。

ボタンフライの所以については諸説あるようですが、ジーンズ生地が洗濯によって収縮する率に、ファスナーが対応できないためだとか、隠れたおしゃれとも言うべきファッション性だとか、あとはボタンの開閉ならファスナーに比べて壊れにくいということでしょうか。

で、そういえばボタンフライって、作ったことがなかったなあと思い、ちょうど自分用にパンツ原型を作っていたところだったし、この際、気に入っているジーンズからパターンを抜いて(コピーして)、ついでにボタンフライを作ってみようと決定。
ファスナー付けは苦手だけど、ボタン付けなら自信あり。ボタンホールも手まつりでするの好きだし。
ま、言ってみれば比翼明きということなのですが、ファッション専門学校生時代に授業で比翼明きのコートを作って以来。
あの時はなんか、複雑だし大変だったしもうやりたくないと思ったものだけど、今回のパンツのボタンフライは簡単でした。

パターンを抜いて、トワル作成。試着してみて微修正し、裁断用パターンを作って(ここまでは今の家に引越す前に済ませていた)裁断、芯を貼り、縫製開始。
こういうパンツをちゃんと縫うのはものすごく久しぶり。一体何年ぶり?ってくらい。
ロックミシンに加え、直線ミシンは普通地用とステッチ用の糸とを交互に架け替え、厚いところを縫うときは針も厚地用に替え、と面倒ではありましたが、縫製だけなら半日少々で完成!
coin pocket.jpg
コインポケットを縫い付け中
back yoke.jpg
パンツ本体が完成、ウエストベルトを付ける前

完成!上手くできましたー。かわいいやん。
pants front.jpg

pants side.jpg
サイズはもちろんぴったり(パターン作成+試着チェック時よりも痩せたかもだけど)、脇線もまっすぐ落ちてる。股ぐりに無理なしわも寄ってない。
裾はパターンでは決めず、パンツ本体が完成してから試着、丈を決めて折り上げてステッチ。折角だからと3.8cm巾の太巾ステッチにしてみました。

自分なりの実感ですが、縫製って、数をこなすほど上手になると思う。少し前の私ならここまでスカッと仕上がらなかったと思うから。今回のパンツ縫いは楽しくできたしそれも良かった。特に私は、ものごとは体で覚えるタイプらしく、何度も縫って、失敗して、そこから少しずつ工夫して自分のしやすい方法を見つけていって、さらにそれを繰り返して・・・
縫製工場の縫子さん達は1日に何着もこなしていることを思うと、ほんとお疲れ様です。縫製は私の専門ではないものの、少しでも上手くなれると嬉しいもんです。
もちろん縫製の前段階で、正確なパターン、そして何より正確な裁断が大切なのは言うまでもありませんが。

失敗したのは、かわいい!と柄で選んでしまった麻混の生地。ウエストベルト内側とポケット袋布に使用、ウエストベルトは問題ないけれど、袋布の方は、ロックミシンをかけたものの、布の裁ち端がチクチクする!枯草と一緒か。パイピングにするしかないけど、アタリが出そうだ。
試しに着て出かけてみたところ、すぐにチクチクしてきて、帰宅して脱いでみたらば太ももが赤くなっとる。これがもし商品だったとしたら大問題になるところだ、とぞっとしました。
結論:麻は肌に触れるところに裁ち端が出るような使い方はしない。麻にもいろいろあるけれど、今回のはかなりrough(ラフ。麻の繊維が素のままって感じ)。今更ながら1つ勉強になりました。

応急処置として、アタリが出ないよう、正バイヤスに裁った布を二つ折りにして、縫い代端をくるんでたたきつけ。
脇側はたたきつけステッチをしているため、縫い代にミシンが入らないので手まつりで。

pocket bag before.jpg
処置前(写真右端に写っている細いバイヤス布でくるみます)
pocket bag after.jpg
処置後(前明きの、あまり美しくないボタンホールも写ってますが)
これでもうチクチクしないぞー。

お粗末な縫い代始末以外は満足してるので、パターンの微修正(上の写真で、前明き比翼布とポケット袋布がぶつかってるので袋布を5mmカットするとか)して、また違う生地で作ってみようっと。
posted by miyuki at 16:25| Comment(2) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵(*´∀`*)!

日本は寒〜くなってきました。

ああ、ちくちくするの、あるよね。
私もたまにデザインだけで選んで着心地…が、ていうことあります。
補修も含めて自分で出来るのって素晴らしいわ。
Posted by ETSUKO at 2016年11月02日 14:35
ETSUKOさま
ありがとーv シドニーは暑くなってきたよ。日差しが強い!

パターンが直せたら、次のは濃い色で作ってみようと生地を探し中・・・。
着心地って、試着だけで見極めるの難しいよね。今回の麻生地に関しては迂闊でしたわ。
Posted by miyuki at 2016年11月03日 10:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。