2016年10月24日

BMW Films: The Escape

BMWのショートムービー『The Escape』が公開されました。

って、まるで公開を待っていたかのような書き方になりましたが・・・。
2002年のショートムービーシリーズ『The Hire』については以前に紹介しました(こちら)。
昨日ふと、この2002年のシリーズを急に見たくなってウェブでいろいろ見ていたら、新しい映画が公開、しかもちょうど10月23日から、などという情報にぶつかって、あまりの偶然にびっくり。

Driverは同じくClive Owen。出演は他にDakota Fanningなど。監督は『District 9(邦題:第9地区)』のNeill Blomkamp(ニール・ブロムカンプ)。
全体で約14分と短いながら、迫力満点です。ちょっとSF風味、ちょっとセリフ多めですが。
ハイライトはヘリコプターとBMWの綱引き!なんのこっちゃと思われたならば、是非映画をご覧ください。

BMW Films: The Escape


余談ですが、似たようなやつでMercedes-Benzが作ったショートムービー『Drive & Seek』(約9分)というのもあります。
が、なんか出てくる人達がちょっと美人過ぎるというか、地に足がついてない感じがして苦笑してしまいました。見るのが恥ずかしいというか・・・。
うちの父(車が大好きで超詳しい)が言っていた「ベンツは成金が、BMWは弁護士が乗る車」という極論を思い出しました。どっちもドイツのメーカーなんですけどね。
日本車で言うならなんだろう・・・。そもそも、日本の車メーカーは”成金が乗るような車”を作っていないと思うのだが。
話がそれました。メルセデスベンツのムービーはこちら。

Mercedes-Benz "Drive & Seek" movie


決して、クライヴ・オーウェンが美形じゃないっていう意味じゃないですよ!年取ったなあとは思いましたが。BMWの方が車の宣伝というのにとどまらず、”映画”としてもちゃんと物語があってよくできていると思います。
posted by miyuki at 18:30| Comment(0) | FILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。