2016年10月21日

最近のシェアハウス事情

10月も残り少なくなりました。
この時期のシドニーは、まだ夏になり切らず、寒い日と暑い日が交互にやってくる感じ。30℃の次に21℃とか。またセーター引っ張り出して着たり。

さて久しぶりにシェアハウスの話。

今日はRoom2の住人、Clintについて。
Clintは40歳のオーストラリア人。仕事はダンプカーの運転手。身長:私くらい(約160cm)、体重:私の2倍(100kgくらい)かな。
見た感じはハンプティダンプティ。後ろから手を回してお尻が拭けないらしいです。

私の次に入居してきた人ですが、Clintの部屋は、入居して以来恐らく一度もブラインドもカーテンも窓も開いたことがないと思われる。そして、一度も掃除されたことがないと思われる。
中は一体どんな様子なのやら、想像するだに恐ろしい。想像したくもないが。
当初はフレンドリーなオーストラリア人、と思っていたくらいでしたが、キッチンを使った後片づけない、ものをこぼしたりしてもそのまま、掃除当番もちゃんとしてくれない、など次第に困った点ばかりが目立つように。

さてここで、Clintの(想像するだけで気分が悪くなるような)お食事を紹介します。
インスタント袋麺+インスタントカップスープ+お湯少々を深鉢に入れてレンジでチン。それにマヨネーズと牛乳、この時期は暑いからか氷も少々足して出来上がり。
これを休みの日など、1日中家に居るときは2時間おきくらいに食べてる様子。そうやって、あのハンプティダンプティ体型を維持してるのね・・・。
リビングでテレビを見ながらこれを食べ、そのうちうたた寝。リビングから「かちゃーん」って、フォークの落ちる音がしたら、あ、またClintが食べながら寝てるって分かります。
この不健康丼でないときは、トーストだったりポテトチップスだったり、冷凍春巻きをオーブンで焼いたり、かな。野菜や果物を食べているのはほとんど見たことがない。

Clintは英語で言うならcarelessな人。忘れっぽいというか、気遣いが足りないというか。シェアハウスで他の人と暮らしてるっていうのをもうちょっと意識してほしい。
鍵を部屋に置いたままロックしてしまう、オーブンで春巻きを焼いている途中なのに、忘れて部屋に帰って寝てしまう、トースターでパンを焦がして夜中に火災報知機を鳴らす、また鍵を閉じ込める、仕事のダンプカー(後ろ連結したやつも一緒でかなりでかい)をうちの前まで乗って帰って、近所から「(エンジン音が)うるさい」と苦情を受ける、リビングのソファでうたた寝して財布を置き忘れ、誰かにお金を盗られたと疑う、また鍵を忘れて出かける・・・以下略。

そしてなんと、私が一時帰国している間に、ClintとRoom3のリトアニア人学生MindaugasことMindyがケンカして、Mindyが警察を呼ぶ騒ぎになったというではないですか。
もともと他の3人(Mindy、Jim、私)は、掃除をしない、片づけないなど問題児のClintに対し、いい感情を持っていないし日頃のいらいらもたまっている。
そんな中、洗濯機の中に放置されたままだったClintの洗濯物を床に放り出して洗濯機を使ったMindyとClintが口論になり、そこからキッチンの扉を挟んで押し合いに。Clintが押したはずみでMindyの額にドアがガツンと当たり、Mindyが警察に電話した、らしい。
Room4のJimによると、Clintは事件の3日ほど前くらいからずっと洗濯機を占領したままだったらしく、そりゃClintが悪いでしょ、と思いましたが、Clintは「洗濯機使いたいかどうかMindyに聞いて、あいつは使わないと言っていたのに」と主張し、自分が悪いだなどとは全く思っていない様子でした。
この一件以来、2人は警察から「会話するべからず」と、接近禁止令みたいなことを言い渡されているらしく、ますます険悪ムード。
Clintは平然としてますが、Mindyは、なんか以前ほどは私やJimと親しく話す、って感じじゃなくなった気がしてちょと寂しい。

大家のPatrickもこの辺りの事情は承知してくれているらしく、特に火事未遂と警察沙汰については重大に受け止めてくれていて、契約が切れたらClintは出て行ってもらう、という含みでした。うちはシェアハウスにしては長めの6ヶ月契約(たいていは最短滞在期間2ヶ月とか3ヶ月とか)なので、来年1月までは居るということなのだけど、やれやれ、という感じです。

たった4人しか住んでいないんだから、もう少し平和に仲良く暮らせたらなあと思うのだけど、なかなか難しいですね。気分は何となくこのシェアハウスのお母さんですが、ハンプティダンプティには手を焼いてます、というか見限ってます。Mindyの方が、先に(イヤ、既に、かも)嫌気がさして、契約期間満了以前でも退出してしまいそうな気もします。ま、私が心配することではないのですが。
そんな感じの我が家です。とりあえず、私が一時帰国している間に火事になっていなくて良かったです・・・。
posted by miyuki at 09:31| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。