2016年09月28日

お土産完成

一時帰国に向けて縫製していたものたちが無事、すべて完成しましたー。これでやっと帰れる。(もっと早く取り掛かっておけば、というのも含めて)ほんと宿題みたい。

最後までかかっていたのがこの横長トートバッグ。これまでに同様の縦長トートバッグを10個以上作りましたが、ずっと前から「着物にも合わせられるバッグが欲しい」と思っていました。その実現も兼ねて横長トートバッグのパターン・仕様を考え、この度やっと実現にこぎつけました。で、ついでに妹、姪っ子、母にも生地違いで作成。実はこの4つを作る過程でも細かいところで改変していっているのですが、省略。どんな時でも家族は実験台よねー。と、開き直る。
4 tote bags.jpg
左(奥)から妹用(このバッグのみ、接ぎのない持ち手・牛革)、母用(接ぎあり牛革)、姪っ子用(接ぎあり牛革)、自分用(接ぎありカンガルーレザー)。
姪っ子用の黒いバッグにだけ、底に板を入れてみました。板があると最後の工程・パイピングがちょっとやりづらい(そして畳めない)のだけど、完成形はやはりしっかりしている。今度からもれなく底板入れようっと。

上にファスナーがついて、持ち手も本革になって、かなり見栄えがするようになったと自己満足。かわいいやーん💛
bag binding.jpg
binding(パイピング)中。バイヤスに裁断しているのに今回かなりねじれが発生してしまったのは、いつもと違ってストレッチでない布を使ったからと思われる。あるいは単に下手なだけか・・・(汗)。
bag feather lining.jpg

姪っ子バッグ内側の眺め。羽根プリントが一方向だから、本来なら底の真ん中に接ぎを入れて、両方とも上向きの羽根が並ぶように裁断するべきだったけど、今回はヨシ・・・じゃなくて、ごめんと謝って済ますことにする。

いよいよ今週土曜日にはシドニーを飛び立ちます。台風だけが心配ですが、久しぶりの日本、とても楽しみです!
posted by miyuki at 14:51| Comment(0) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。