2016年07月02日

引越します

1月頃からずーっと探し続けてきましたが、やっと納得できる部屋が見つかりました。来週末に引越します。

今回の部屋探しに関しての条件としては
・駅から徒歩10分程度、スーパーも徒歩圏内にあること
・レントは光熱水費・インターネットも含めて週$220まで
・シェアハウスに限る: やっぱり私はシェアハウスが好き。ゴキブリが出ても、雨続きで部屋がカビっぽくなったとしても、キッチンは広いし、荷物の受け取りが楽だし、パタンナー仕事のクライアントにパターンを取りに来てもらうのにも駐車が簡単だし、何より裏庭で布団干したい。
・たっぷり収納スペース: モノが多いから・・・
・フローリングかタイルの床: 床で作業しますから

アパートメントも含めていくつか見に行ったのですが、省略。

今度は再びシェアハウス。flatmate.comで見つけた4 bedroom houseで、6月に内部の改装を終えたばかり。
オーナーは香港系オーストラリア人のおじさん(電話で話しただけですが)で、私が見学を予約すると「2週間ホリデーに出かけるけど、家は息子にまかせてあるからよろしく♪」とな。おじさんの中国語アクセント英語も聞きづらかったけど、息子は30歳そこそこくらい、いかにも若い世代のオージーって感じの英語(早くてアメリカ英語寄り)も私には難しかった。
見学に行ったときは、私が一番乗りだったので、部屋面積3.6m x 4.2mで、前庭に面していて一番自然光が入り、部屋自体はもちろん収納も一番大きい部屋を選びました!

今よりもさらにシドニー南西部へ引っ込んで、Cityからは遠ざかりますが、上記のような条件を満たすところを私の予算内で探すとなると必然的に市街地から離れるのは仕方ない。
それに今は在宅仕事の割合が多いから、出かけるのに便利なよりも、家での時間をいかに平和に快適に過ごせるかが大事だと思って、家・部屋そのものと周辺環境で選びました。ま、家が快適かどうかは、同居人がどういう人たちなのかによってかなり左右されますが。

今のアパートメントには約8ヶ月暮らしたことになりますが、やっと出ていける・・・という感じ。
引越してきた当時はクリーナー仕事をしていたので、あちこちのクライアント宅を訪ねるには駅から近くてとても便利でした。安くておいしいtake away(テイクアウト)のお店もいっぱいあるし。
が、今は主に在宅でパターンをする毎日。幹線道路の真上、emergency service centre(警察・救急車両の詰所)のそばで騒音と共に暮らすより、多少不便でも静かな環境がいいなあと。

シェアアパートメントに住むのはここが初めてだったので、カードキーシステムやら戸惑うことも多かったけれど、特にキッチンの狭さと同居人に対する不満が日々募ってきたのが引越しの理由。
キッチンは調理スペースはもちろん、ものを収納する場所も充分になく、誰かが料理していたら隣で何かするような空間的余裕もない。
また私の部屋と隣室(カップル、あるいは2人用のen-suit(専用バスルーム付き)部屋)との壁が襖並みに薄く、隣の会話もいびきも聞こえる。
私は彼らのように夜中に大声で電話したり、曲をかけながら歌い踊ったり、部屋の壁壊してるのかと思うような物音立てて掃除したりせず、静かに暮らしているつもりだけど。

何といってもリビング、というかキッチンの片隅に寝泊まりしている大家のPeterに気を遣う(正直、鬱陶しいっていうか)。とにかく他の住人との距離が近くて疲れた・・・。
Peterのガールフレンド(実際は妻だそうだけど)が、毎日のように合鍵使ってやってきて、豪勢に夕食作ってPeterの帰りを待ってる、っていうの何だかなあ・・・。
それとは別に、時々その子と友人女性+その子供が勝手にやってきて、キッチンで大量に料理し、飲み食いして散らかして、ゴミを放置して去っていく・・・。何で部外者にキッチンを占領されないといけないのだろう・・・。一度Peterに言ったのだけど「今後は気を付けるよ」と言ってくれたものの、大して改善されず。
Peterは共同バスルームでタバコを吸うし、隣のカップルも彼らのバスルームでならタバコ吸ってもよいことになっているらしく、でもタバコのニオイが廊下に漂ってるのが分かる。非喫煙者にとってはとても不愉快。ま、バルコニーで吸われて洗濯物が燻されるよりましなのかも知れないけれど。

ともかく、シェアハウスならそんな煙害に遭うこともないので。
難点としては、新しくシェアハウスを始める家ということで、共同のキッチン道具や食器類がないこと。でも私がこれまで借りて使ってたのって、パスタゆでる用の鍋と包丁、パスタ入れる用の大きいお皿くらい。なのでお鍋と包丁を安売り店で買いました。それ以外は結構自前で持ってた。

最近発見したのは、料理してる時って、自分にとってリラックスする時間だなあということ。仕事からも日々のもやもやからも離れられる時間って感じ。
今度のところはオーブンもグリルもちゃんとある!ワーイ、またバナナケーキ作れるー。
いやー、楽しみ楽しみ。引越しの日、雨降りませんように。
posted by miyuki at 20:05| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。