2013年10月13日

着物をいただきました

以前参加した、震災復興支援チャリティバザー「One Love」オーガナイザーのSさんから着物をいただきました。
「もういらないから。何かに使ってくれそうな人知ってたらその人にあげて」と、彼女のお友達から譲られたそうで、私に回ってきました。
着物に浴衣、羽織、帯、帯揚げと全部で10点くらい。どれも何回かしか着用されていなかったようできれいです。
私にとって中古の着物と言えば、リサイクルショップで手にする、カビ臭い、シミだらけの古ーい(昭和初期以前とかの)ものというイメージしかなかったので、この着物達は最近のもので、なんだか不思議な気分です。
ともあれ、シドニーに来てまで着物を解くことになるとは全く予想していませんでしたー。
kimono Oct 2013.jpgkimono Oct 2013 2.jpg

早速、浴衣からコースターとランチバッグ、着物から巾着を制作。あと何か自分の服を作ろうかと計画中。
kimono bags.jpg


リバーシブルの巾着は前回も作ったけど、縫い方がちょっとややこしい。手持ちの巾着をまねしてパターンを取って作ったのだけど、その手持ちの巾着が、どこにも手まつりした所がないし、かといって表裏の布は、袋の部分で中縫いされて合体している。
一体どういう縫い方になってるの!?と、前回試行錯誤してどうにか同じ縫い方を発見したのに、今回すっかり忘れていて結構間違えて縫って、また解いて・・・。
もう作ることないと思ってたからなあー。今度はしっかり縫い方をメモしときました。
巾着って、端切れで作る物の代表みたいな気がするけど、確かに簡単だけど、あの紐通し部分をきれいに作らないと不格好な巾着になってしまう(のは私だけ??)しかもここでの私はロックミシンがないから、このリバーシブル巾着だと縫い代始末を考えなくてもいい。パターンは単なる長方形だし、縫うのも直線でアイロンも少ない。ただ縫い方がトリッキーなだけで。

「One Love」チャリティバザーは来月また開催されるので、この巾着達はそれに提供しようと思ってます。

I have got kimonos!
I have got some kimonos from an organiser of "One Love" charity bazaar. She has got them from her Japanese friend and passed me because she thought I look like I will make something with them.
There are kimono, yukata, haori, obi and obiage.
For me, second hand kimonos are having mold stains and smelly.
They are quite newer than my kimonos which I usually buy at other online second hand shops etc.
Anyway, I totally didn't expect I unpick kimono here in Sydeny...!
I made drawstring bags, coasters, lunch bags and am going to make some clothes for myself.

I made this reversible drawstring bag before, but the sewing process of this is pretty tricky. I made patterns from my existing one but firstly, I couldn't find a bag out point. There is no hand stitching part. Even though I had to struggle to find the way to sew but I totally forgot it and made mistakes, then unpick it... Because I thought I won't make them again. I wrote it down this time. Never forget.
It looks like that a drawstring bag is a kind of representative stuff which people make with rags. It certainly is easy to make but unless I sew nicely a part of drawstrings, it goes to be ugly. Also I don't have an overlocker here so this reversible one does not need to think about how to finish seam allowances. The pattern is a just simple rectangular, there is not many ironing process and sewing is easy, just a little tricky, though.

That "One Love" charity bazaar will be held next month again, so I'll provide them to it.
posted by miyuki at 09:42| Comment(0) | KIMONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。