2011年11月14日

今年のクリスマスカード(兼年賀状)

今年も残すところあと一月半、そろそろ年賀状の準備をする時期になりましたねぇ。
私はといえば、もともと来年の年賀状は出さないと決めてました。そもそも当初の予定では日本に居ないつもりだったし、いまやこのまま実家で年を越しそうな感じだけど、自分のプリンターがないので。
なので去年と同様、Merry Chiristmas and a Happy New Yearカードを送らせてもらおうと思ってます。
去年のクリスマスカードはイギリスの大手ドラッグストアBootsで買いました。
xmas00018_c9095_3f2_cards.jpg
イギリスでは安売りとか特売の時「2 for 1」とか「3 for 2」という売り出し方が多くて、これはつまり「3 for 2」なら「3つ買えば1つはタダ(2つ分の代金で3つ買える)」というもの。去年は20枚弱出す予定にしていたので、10枚入りのカードセットを2つ買おうとレジに持って行ったら
「(2つとも「3 for 2」のステッカーが貼ってあったので)3つ買えば1つタダになるのよ。もう1つ取ってきて!」とレジのお姉さんに言われ、え、要らないんだけど・・・という余地もなく、また走って売り場に戻り、もう1セット持ってきたら、お姉さんはそれをピ!とバーコードリーダーにかざして「ほら、代金は2つ分!」と嬉しそうでした。ま、結局3種類の中から相手の顔を思い浮かべてイメージが合うものを送ることができたので良かったんだけど。こーゆーカードは派手目の方がいい、ということも学習したし。

で、今年のクリスマスカード。”Happy New Year”も書いてあることを条件に、近所の大きめ文具店でも探してみたけど、もはや年賀状が幅をきかせていて、クリスマスカードはすごく子供向けなデザインか、1枚250円とかの高ーいのくらいしか見あたらない。選択肢少なそうな日本のクリスマスカードをこれ以上探すのはめんどくさい!と早々に諦め、結局高い送料(£15=約1,800円)を払ってMarks & Spencerのを注文。
一応Bootsのサイトも見てみたら、やっぱり今年も素敵なデザインのがいっぱいある!でも海外配送サービスが無いので断念。
素敵文具のPaperchaseは、海外配送料£20とかで諦め、ほかも海外発送自体やってないところ多数。ちなみにイギリスからだとヨーロッパ、アメリカ等のエリア分けで日本は”Rest of World”。日本だと”離島”とかって感じ?なんか、”世界のその他の地域”と括られると寂しいねぇ。

と、いうわけで、いつも年賀状を出している友人達にはクリスマスカードが届きますので、もうしばらくお待ちくだされ。そして年賀状は届きません、あしからず。あ、私宛には年賀状だけでいいのよ〜v

そういえば、イギリスでは、たいていのクリスマスカードには「カードはリサイクルに」と印刷されていて、クリスマス後に出かけた近所のSainsbury'sでは、大きな”クリスマスカード回収Box”が設置され、そこには多種多様なカードがたくさん放り込まれてました・・・。ま、手元に残すカードもあるんでしょうけれど、”宴の後”というか、ちょっと悲しい風景でした。

私が注文したクリスマスカードはもう発送されたらしく、今月下旬には届く予定なので楽しみですv
posted by miyuki at 20:22| Comment(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。