2011年03月13日

地震

11日金曜日の朝学校に着くと、先生がわざわざ空き教室に私を呼んで「日本で今朝大きな地震があったんだけど知ってる?」と。知らなかった私は驚いて、場所的に実家の家族は大丈夫だろうと思いつつ、一応学校のPCから妹の携帯宛にメールして京都の様子を確認しました。

休憩時間、学校のロビーにあるテレビでBBCのニュース映像を見て、津波と広範囲に及ぶ被害に唖然としてしまいました。東京の会社の先輩は、防災頭巾をかぶって避難し、仕事はもちろん中断、帰りは電車が止まっていたため途中まで徒歩だったそうです。

被害に遭われた方、行方不明の方々の一刻も早い救出を願っています。
posted by miyuki at 02:55| Comment(2) | LIFE IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
地震、すごかったよ。
今までに感じたことがない揺れ。
酔いそうだった。

私の会社でも4〜5時間かけて徒歩で帰った人がたくさんいたなぁ。

昨日から計画停電も始まり、スーパーはオイルショック状態。紙類がない。米がない。カップ麺がない。などなど。

でも被災地の人を思えば何ともないや。

原発も怖いし・・どうなっちゃうんだろう。
Posted by mikon at 2011年03月15日 12:24
mikonちゃんへ

大変な時期なのに状況コメントありがとう。無事が分かって良かった!

イギリスでも連日大々的に報道されてるよ。友達もみんな気遣ってくれてる。でも新聞読んでも、日本のことなのに、日本語で読めないのがもどかしい。日本に居ないのがもどかしい。心配することと募金することと早く被害が治まりますようにと祈ることしかできないなんて。

ほんと、原発が心配だね。停電とかいろいろ不便もあると思うけど、体調崩さないようにしてね。体が資本!
Posted by miyuki at 2011年03月15日 15:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。