2011年01月17日

日本食レストラン「みさと」

『Billy Elliot』の後、Ericaと一緒に夕食。Chinatownへ移動し、別の語学学校の友達がおすすめしてくれた日本食レストラン「みさと」へ。

ロンドンに来て以来初めての日本食レストラン。海外だと多分どこでも、どんな料理でもそうだと思うんだけど、こちらで日本食レストランとか寿司屋に行っても、出てくるのは値段ばかりが高く、中身はとても日本食とは呼べないような代物だったりする場合が多いらしい。ベネズエラから来てる生徒が教えてくれたんだけど、彼は巻き寿司の具にチーズが使われていたのを見たそうな。ひぇー。
なので、挑戦する気がなかったんだけど、この「みさと」は日本人の友達も安くておいしいって言ってたから、いつか行ってみたいと思っていて、本日実行。

ちょっと迷いつつもどうにか到着。レストランと言っても見た目は素っ気ない定食屋。
着いたの18時頃だったけど、奥に細長い店内には8人くらいの列が・・・。
割と回転がいい感じだったので列に加わり、メニューをもらって待つ。お客さんは日本人、欧米人、日本人女性と欧米人男性のカップルなど。スタッフはおそらく全員日本人。
メニューは日英二カ国語表記。Ericaに豚のショウガ焼きを説明するのが難しかった。ショウガはメインと同等な扱いじゃなくて、味付け程度なんだよーっていうのが。

ほどなく席が空き、Ericaは鶏の照り焼き定食、私は天ぷらうどんをオーダー。値段は忘れたけど、どっちも£5程度。すぐ出てきました。
misato.jpg

この味とこのボリュームでこのお値段だったら確かに安い。味は決しておいしい!!っていうのではなかったけれど、間違いなく日本と同じだったし。
天ぷらは普通サイズのエビ2尾、薄切り茄子、そしてなぜかキュウリ!イギリスの太くてでっかいキュウリの薄切りが1枚・・・。日本じゃキュウリの天ぷらなんて聞いたことないんだけど・・・。

ま、私は1回行けばもう十分だったけど、今回みたいに外国の友人を連れて行くとか、どうしても日本の味が恋しくなったときに行くにはいいかも。
Misato
11 Wardour St
London W1D 6PG
posted by miyuki at 01:35| Comment(2) | LIFE IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キュウリの天ぷらって。ひぃぃぃー
ただでさえきゅうりが苦手な私には拷問だわ…

それよりお友達ができて良かったね!
こっちは寒くて一人暮らしが身にしみます。
えーん。

Posted by mikon at 2011年01月17日 16:18
mikonちゃんへ

やっぱりキュウリの天ぷらはナシだよね!? 衣がずるんとむけて、緑色のものが出てきた時には「!!??」って思ってしまったよー。

Ericaは語学学校の生徒の中では珍しく真面目で、年は私より10歳以上若いんだけどしっかりしてるいい子。行動派だし、今後もまた一緒にどこかへ出かけられるといいな。

日本も結構寒くて雪も降ってるみたいだね。こっちはここんとこ10℃前後で過ごしやすいよ−。あ、イギリスだから(?)雨は降ってるけどね。風邪ひかないようにあったかくしてね〜。
Posted by miyuki at 2011年01月18日 06:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。