2010年08月18日

ロンドン語学留学準備−−ビザ申請について−−

8月10日、ビザセンターにて学生ビザの申請をしてきました。

まず、事前に(希望日の最低2日前までに)ビザセンターのサイトからネットで申請日時の予約をします。
予約完了するとプリントアウトしなさいという画面が出てくるので、それを印刷して当日持参します。

予約は11時にしていたのですが初めて行くところだし、早めに出掛けて10時半くらいに着きました。
4階でエレベーターを降りると、狭いエレベーターホールで年配の女性が書類を見せつつセキュリティの男性と話している。
イギリスの観光ビザを申請しに来たけど、諸島地域(?)のビザは発行されるまでにかなり時間がかかりますよ、とか何とか、制服を着た若いセキュリティの男性が説明していた。この人も職員なのかしら?
2人の話が終わり、少し早いんですけどと言うと、いいですよと言ってくれたので、予約の紙を見せました。申請するビザの種類を聞かれ、Tier4の学生ビザと答えました。

ビザセンターの部屋に案内され、番号札を取って待ちます。
セキュリティの人が「Original(原本)」「Copies(コピー)」と書かれたクリアファイルを渡してくれたので、VAF9とAPPENDIX8以外の提出書類をそれぞれ分けてファイルに入れます。
私が着いたとき、受付待ちの人と、書類を出して生体認証(後述)の受付待ちの人、合わせて15人くらいの人が座ってました。
デスクには4つの窓口の内3つが開いていて、20代くらいに見える若い職員さんが対応してました。それぞれの職員さんの前には日英の国旗が立っていました。
行くまでは、ぽいとまとめて書類を提出するだけかと思っていたのですが、その場で職員さんがチェックするよう。書類に不備があったりで、受け付けられずに返されていた人もありました。
8月27日出発予定の人もいたり・・・大丈夫かいな。

さてそうこうして待つこと約1時間・・・。やっと私の番号が呼ばれました。

提出した物
@申請用紙(VAF9とAPPENDIX8)
Aパスポートと旧パスポート
Bパスポートサイズの写真1枚
C英語力の証明
D資金証明
E原本を返却して欲しい書類のコピー
Fチェックリスト

Eがややこしい。ネットとかで調べると「全ての提出書類はコピーも一緒に提出してください」って書いてあるんですけど、よく考えるととても曖昧な表現で悩みました。

結局、Copiesのファイルに入れたのは
・有効なパスポートの顔写真ページの見開きコピー
・英語力証明書のコピー(TOEICの証明書を提出しました)
・資金証明(資金が入っている銀行口座の支店名・名義人等を英訳したものなど)のコピー
以上。

申請用紙も含めて全てコピーせよ、という情報もあったので、一応パスポートサイズの写真まで含めてぜーんぶコピーを用意していったのですが、上記3つ以外は不要だった模様。
旧パスポートは何もコピー取らないまま出してしまったので、回収されるのですかと聞いたら、「大丈夫です。パスポートは返って来ますよ」と笑顔で返事されました。

書類はここでざっとチェックされました。記入漏れがないかどうかくらいだった感じ。
あと希望滞在期間を聞かれ、余白(?)に「6 month」と書きました。希望出国日と滞在期間(学校のコース期間)を考慮してビザの許可期間が決まるそうです。
また「チェックリストはありますか」と聞かれ、念のために持っていた英文の方を出しました。
エージェントによると、場合によっては必要だけど無くても大丈夫とのことでしたが、一応持参していて良かったです。
係の人はリストにチェックを入れ、私もそれを確認してパスポートと同じ署名をしました。
最後に代金£199(27,860円)を払って、書類を全て袋に入れて返され、ここは終わり。

続いて隣室にて生体認証(biometrics)。
また番号札を取ってしばし待ちます。これは数分ですぐ呼ばれました。
中に入ると係の人が1人だけいて、さっきの書類を全て渡します。
まず指紋。右手の4本、左手の4本、最後に両手の親指、とぜーんぶスキャンされました。
そして顔写真の撮影。これにて全て終了。センターを出たのは12時前でした。

現在、全てのビザ発行手続きはマニラの英国大使館にて行われており、平均して処理には2週間程度かかるとのことですが、申請後のパスポートについては申請センターのサイトにある”ビザ申請追跡サービス”から見ることが出来ます。

13(金)に見た時は
「Processed application in transit」で、
16(月)には
「Your application is ready for collection; please visit the UK Visa Application Centre where you submitted your visa application to collect the same」
となっていました。こう表示されていれば、もう受け取りに行くことが出来ます。

そしていよいよ18(水)、再びビザセンターに行ってきました。
パスポートの返却は11:30〜13:30と時間が決まっています(予約は不要)。
早く受け取りたかったので早い番号をもらうべく、開始時間まで待つのは覚悟で、10時半頃ビザセンター着。
前回はなかったのに、エレベーターホールでセキュリティの人に金属探知機でボディチェックされた。なんでだ??

セキュリティの人に番号札をもらい、室内へ。適当な椅子に腰掛けようとしていると「パスポート受け取りの方、こちらへどうぞ」と呼ばれました。
どうやら本日は、ビザ申請に来ている人が少なくてお手すきの様子。番号札と申請時に渡された追跡番号等の紙を渡し、私の封筒を見つけてもらいました。受け取りのサインをし、いよいよパスポートが返されます。
が、中を見るまではビザが発行されているかどうかは分かりません。どきどきしつつ中を開け、パスポートを確認。

おー、顔写真も一緒に印刷された、ホログラム入りの眩しいビザが貼られております!
日付、名前、ビザの種類等間違いないかどうかをしっかりチェックして、良ければこれにて終了。
いや、もちろん準備万端で申請したつもりではありましたが、やはりこの目で確かめるまでは心配なものです。もらってホッとしました−。
ビザを目にして、ようやく「イギリスへ行く」という実感が湧いてきたような気がします。

あとは渡英に向けて航空券の手配、留学保険等を準備しなければなりません。次回はこれらについて書きます。
posted by miyuki at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | STUDY IN THE UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159862622
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック