2010年03月14日

最近の出来事徒然書き

最近1週間が早いです。2月もあっという間に終わってしまった。
仕事の忙しさは普通で、今のところ休日出勤せずに済んでいますが、今朝はゆっくり寝ようと思ったのに、体のあちこちが痛くて何度も目が覚めてしまった。
40代の先輩曰く「長時間寝るにも体力が要るようになってくるんですよ」とのこと。悔しいけど納得。

最近のアクシデントといえば、携帯電話が故障しました。
もう修理も終わって復旧したんですが。
2月中旬のある日、メールを見ていると突如電源が落ち、その後勝手に再起動。
何のメッセージが出たのか読む暇も無かった。しかも私は携帯の表示言語を英語にしているものだから、何が書いてあるのか読む間もなく、びっくりしているうちに表示も消えてしまって。

その後何度か似たような症状が出たので、数日後ドコモショップに行ってみました。
が、そこでは何も起こらず、この携帯電話に買い換えてから間もなく3年が経つので保証期間がもうすぐ切れるということ、保証期間内なら修理も無料ですが、過ぎると5,250円〜の実費が発生すること、修理には2週間程度かかるなどなど説明を受けました。
とりあえずデータのバックアップをとってもらってその日は帰宅。もうしばらく様子を見ることにしました。

そしたら2月の最終土日、京都に帰っているときに突如また電源が落ち、もうその後はFOMAカードを認識してくれなくなってただの電話帳状態。
東京の自宅に帰ってきてから、先代の電話機をまだ持っていたのでそれにカードを差し込んでみると、そっちではちゃんと機能してくれたので急場をしのぐ。で、翌日の月曜日、またドコモショップへ。
前回お店に行ったときのことが記録に残っていたので手続きもスムーズに進み、電話を預けて修理をお願いしました。
そして「代わりの機器は必要ないとのことなのでドコモポイントを300ポイント差し上げます」だって。わーい、得した気分。

故障中の薄型携帯に比べ、先代のは2倍くらいの厚みがあるのでちょっとハズカシーなーなんて思いつつ過ごし、土曜日にショップから電話があり、Placeboライヴの前に受け取ってきました。1週間かかってないし。

中の基盤を全て新調してくれたらしく、しかもその時に、携帯をぱかっと開いた内側(ディスプレイ面とボタン面)が傷ついたとかで、それも新しくしてもらえました。もちろん修理代は無料。
修理に出したらキレイになって帰ってきて、データのバックアップもとってもらえて(CDRに取ったものをもらった)さらに300ポイントももらえていやホントに得した感じ。
しかし、普段はそれほど携帯電話に依存しているつもりはない・・・と思っていたのに、実際に壊れちゃうと全く以て不便で。
私はメールや電話よりは、天気予報見たり電車の運行状況メールを受け取ったり、目覚ましに使ったりしてるので依存度を実感しました・・・。とにかく直って良かった良かった。

話は変わってASH、ぴあの先行で抽選漏れして、一般発売は土曜日でしたがそれもあっという間に完売した模様。
会場が小さいUNITだもんねー。先行で外れたの初めてだなあ。
行く気満々だったけど、もういいいかな。いや、ひょっとしたら追加公演やるかな?

そして今日は、TOEICを受験してきましたー。
実は初受験です。英語検定は何一つ受けたことがなく、自分の実力を知るためにも1回受けておこうかと申し込みました。
会場はとある大学で、私の割り当てられた部屋は19人の人が受験するはずでしたが、5人も欠席でした。受験料高いのに(5,985円)。

ともあれ、マニュアル棒読みで慣れてない風丸出しの若い男性スタッフが仕切る、寒い部屋でListening&Readingテスト200問を受けましたが・・・酷かった。
自分ではもうちょっと出来るかなあと思っていたのですが、時間もぎりぎりだし寒いしおなか鳴るしで集中力も途切れるし、散々でした。
特にReadingテストの方が難しかった。100問のうち、「これだ!」と自信を持って回答をマークできたのって4〜5問かも。自分の語彙力の無さを痛感しました。
それに比べるとListeningの方がまだ易しかった。ただ、普段聞いてる・・・というか最近聞き慣れているイギリス英語に比べてアメリカ英語の発音がちと難しかった。言葉がくっついてるんだもーん。

マークシート式の解答用紙は、片方が回答欄、反対側が名前や生年月日などと合わせて、アンケート的にいろいろ答えるようになっていました。
で、学歴や職業やらに続いて”英語学習歴”(だったかな)を答える欄があるのですが、私の場合中学・高校・短大、英会話教室に京都で約4年、東京で1年、その後カフェで英会話を約2年・・・と、「10年以上」という欄をマークしないといけなくて、頭の中で足し算しながら、10年以上やっててこの程度しか英語できないなんてね・・・と悲しくなりました。

これといってTOEIC対策的な勉強は全くせずに受けましたが、これぞまさに実力が点数になって現れるのかしら・・恐ろしい。結果が分かるのは約1ヶ月後。あー、恐ろしや。

そういえば昨日、ケンブリッジ君と久々に連絡がついてほっと一安心。
1月の中頃にHappy New Yearメールを送ったのに全く返信がなく、Facebookでも彼のページ(と呼ぶのか?まだ使いこなせていない)が見つけられなくなって、また病気か何かなの!?と悪い妄想ばかりをふくらませてましたが、昨日ふとFacebookを探してみたら新しいプロフィール写真になってるケンブリッジ君を発見。即メッセージ送りました。
そしたらその夜の内に返信くれました。彼にしちゃえらく早い。
引越でしばらくネット接続できなかったらしい。そういや引越するって言ってたなあ。
とりあえず変わりない様子にほっとした。で、やっとFriendになってもらいました。
Facebookは、活用してる人によるととても興味深くて楽しいものらしいんだけど、私はいまひとつ使いこなせていません。
プロフィール写真もちゃんと顔を出さなきゃねぇ・・・。最近まともに自分の写真なんか撮ってないし。

なんだかんだで英会話レッスンが3週間もお休みになっていて、来週やっと再開です。
英語日記を書いてメールで送る、という約束をしたのに1回しか書き送ってないよ・・・。
posted by miyuki at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック