2017年08月09日

引越中止・・・!

人生とは、予測がつかないから面白い・・・のか!?

今週末に入居予定だったユニットのDominiqueから月曜日の夕方にメールが来て、「土曜日に”(ユニットを)売りませんか”という申し出を受けて、売ることにした」とのこと。引っ越しがキャンセルになってしまいました。
びっくりを通り越して、呆然・・・。
シドニーで、契約手続きも済ませてお金も払ったのに引越しがキャンセルになった、という話はたまーに聞きますが、まさか自分の身の上に降りかかることになろうとは。

引越すつもりで荷造りを始めていたし、すでに住所の変更手続きもある程度してしまっていましたが、とにかくまず大家のKennyに連絡。まだ出ていけないから・・・!
うちの住人探しはいつものんびりしていて、数日前に次の入居者を探し始めたばかりだったみたいで助かった。もし次の入居者がもう決まりかけていたとしたら、連鎖的にキャンセルになって、大変なことになるところだった。
引越し屋さんもにもキャンセル連絡、変更済みの住所もまた変更、っていうか元に戻す。

メールを見たときは、ショックで呆然としてしまいましたが、Dominiqueにしてみれば、本来よりも安い賃料で、私に契約通り向こう半年間貸し続けるということは、その分彼女が余分に払わないといけないし、売ることにしたのかも。払ったBond(敷金に相当するもの)と2週間分先払いしたレントは、銀行振り込みですぐ返金してくれました。

今回のところとはご縁がなかったということ。まあ落ち込んでいても仕方ないし、文句を言う筋合いでもないし。すぐに気持ちを切り替えてまた部屋探しを再開しました。
また引っ越し先が決まったらお知らせしまーす。
posted by miyuki at 07:52| Comment(0) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする