2017年07月26日

最近のシェアハウス状況などなど

ご無沙汰しております。忙しいというより、寒くてPCの前にじっと座っていられなくて更新をさぼってました。
シドニーは寒くて乾燥してますが、そろそろ冬も終わりに近づいてきました。私は元気にしております。

さて空室だったRoom3に新しいハウスメイトを迎えました。が・・・。

Room3: Rosaline。30歳くらい?インド系の女性で現在無職、ヘビースモーカー。7月19日深夜入居。
この日の夜22時前、珍しく他の住人も21時過ぎには消灯、って感じで静まり返っていたところに大家のKennyから全員宛てに携帯メール。今夜入居するとのこと。
Kennyも「いま電話してきて、入居すると言うから」とのことでしたが、なんちゅー非常識な人やねん、と思いました。
で、結局23時半くらいにやってきて、Kennyと家賃や鍵のやり取りをしていたようです。この日は夜も遅いので寝具だけ持って入って、その他の持ち物は翌日運び込む、とのこと。
しかし次の日もその次の日も、冷蔵庫の中に食品が入るわけでもなければ何か食べてる様子もない。シャワーを使った様子もない。引越し当初って、結構いろいろばたばたと忙しいと思うのだけど。
部屋に籠って電話してるか、2時間おきくらいに外へ出て煙草を吸ってるか、それくらい。ま、私もずっと家にいたわけでもないので、途中でどこかへ行ったりしていたのかもですが。
そして2日後くらいにようやく顔を合わせて挨拶したのですが、なんかこの人大丈夫・・・?っていうのが第一印象。
なぜなのか理由は説明できないのですが、私の頭の中で黄色信号が点滅しました。なんでKennyはこの人を入れたんだろ・・・。
聞けば、これまで住んでいたところを何らかの事情で急に退出することになり、夫とも別で仮住まい状態になっているとのこと。
ともかく、いつものように$20集金するべく、掃除当番のことやら説明しようとすると、「私は自分専用の掃除用品を使うから。トイレットペーパーも自分で用意したし、あなた方のものは使わないわ」とのこと・・・。あ、そうですか。

続きを読む
posted by miyuki at 18:40| Comment(2) | LIFE IN AUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする