2017年03月19日

映画『The Eagle Huntress』

映画『The Eagle Huntress』を観ました。

カザフ人ノマド(遊牧民)の少女、Aisholpanは13歳。彼女の家の男性は代々golden eagle(イヌワシ)で狩りを行うeagle hunter(鷹匠)の家系で彼女の祖父も、父も鷹匠。本来男性に受け継がれる技であるが、アイショルパンは幼いころから鷹や馬に慣れ親しむうち、自分も鷹匠になりたいと思うようになる。父に手ほどきを受け、自身の鷹を得たアイショルパンは訓練を積み、モンゴルで行われるGolden Eagle Festivalに、初の女性の鷹匠eagle huntressとして参加することを決意する。

予告を見て面白そうだなと思っていた、イギリス・アメリカ・モンゴル合作のドキュメンタリー。土曜日の午後の回だったからか映画のテーマの関係か、お客さんは女の子を連れた家族連れが多かった気がします。



続きを読む
posted by miyuki at 08:41| Comment(0) | FILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする