2017年03月06日

最近のパタンナーお仕事状況

前回のお仕事状況報告で書いたM女史とのお仕事が途切れてしまったので、1月下旬からまたお仕事探しを再開、いくつか個人から単発仕事の依頼を受けた以外は、今は主に5月のシドニーファッションウイーク(FW)に向けてのお仕事をしています。

1月にしていた仕事は、ファッション学校を卒業後、アパレルの会社で働いている子からの依頼でしたが、彼女のコレクションは、全てインターネットから見つけてきた写真のコピーで、デザインしてへんやん、と思いました。
まあ珍しくはないですが、まだ学校を出たばかりらしいのに、しかもコレクションの全てが写真=コピーだったのでかなりあきれてしまいました。そしてどれもオーバーサイズ。彼女の注文は通常から3サイズくらい大きくしてほしいとのこと、ジャケットの肩はほぼ水平、分厚い肩パッドを何枚も重ねて、さらに袖は通常の長さに20cmくらい足す、などなど。
トワルを見せると「いい!カワイイ!」とか言って喜んでいるのですが、私にはよーわからんわ。
作っていてもオーバーサイズ過ぎて、良いのか悪いのか何が何やらよく分からんって感じで、楽しくはなかったです。
とりあえず、オーストラリアでは売れないと思うけど。彼女は3月にキューバでコレクションをしたいと言っていました。
2月に入り他の仕事が忙しくなって、取り掛かっていなかった分のデザインはキャンセルさせてもらったのですが、私との仕事は満足してもらえたようで、「近い将来、またぜひ一緒に仕事ができれば」とか言われました。いや、私はそれほどでも・・・。

続きを読む
posted by miyuki at 19:29| Comment(0) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする