2016年08月30日

最近のお仕事状況

4月から続けている、セレクトショップ自社ブランドのパターン仕事。
これまでは主に在宅でパターンを引いて、それを週に2回くらいの割合でオフィスに届けに行ったり、あるいは運送屋に取りに来てもらったりしていましたが、7月下旬から、オフィス横の空き倉庫を作業スペースとしてプロダクションマネージャーのA氏が使うようになり、そこへ机なども入れてくれてA氏の隣で私がパターン作業もできるようになりました。
週に2〜3日程度ですが、ちょっとしたことでもすぐ聞けるし、引きこもりじゃなくなったし、だいぶ違う。
ま、”パターン台”と言っても普通の机2台を並べてプラスティックの板を置いただけだし、dummy(ボディ。洋裁用マネキン)もなけりゃ、鏡もなし、ミシンもアイロンもないけれど。

A氏はmaker(サンプル屋、縫製工場)やsupplier(生地屋、附属屋)周りに出かけることも多いですが、それに同行させてもらったり、作業場での合間にぼちぼち雑談もするようになりました。

そんなある日、「マユキ(彼は私をこう呼ぶ)、I have something to tell you(話があるんだけど)」
「今年の2月から10か月の契約でここで働いてるけど、11月に契約が切れたらもう更新しないことにした」と打ち明けられました。

続きを読む
posted by miyuki at 08:19| Comment(0) | PATTERN CUTTING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする